最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 合格者からの嬉しいご連絡 | トップページ | 本日、FP技能士合格勉強会を開催しました。 »

2011年11月 2日 (水)

配偶者控除の制度見直しが、見送られました

配偶者控除は、所得が38万円以下の配偶者に対して適用される所得控除(所得税の負担を軽くする制度)です。
38万円という数字をしっかり覚えておきましょう。
配偶者特別控除は、配偶者控除と関連がありますが別の控除です。こちらは所得が38万円超76万円未満の配偶者に対して適用される所得控除です。
このちがいは試験で問われやすいので、しっかり理解しておきましょう。

↑ここまでは多くのFPテキストに載っている内容です。
↓ここからは、FPテキストにあまり載っていないワンランク上の内容、日常生活に役に立つ内容です。

配偶者控除見直し 見送る方針を固める
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111102-00000003-mai-pol

配偶者控除を見直す(より税負担が重くなるように見直す)動きが国会で上がっていましたが、来年2012年度の導入は見送られそうです。しかし2013年度に改めて検討する予定のようですので、引き続き注視していきましょう。じりじりと、国民への負担が大きくなりつつあるなあと感じる今日この頃です。。。


======================
【次回 FP技能士合格勉強会のご案内】
11/3(木・祝) 第8回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
2012年1月試験の申し込み開始直前(11/7から申込開始)ということもあり、「2012年1月試験から適用される法改正」と「きんざいとFP協会での実技試験の違い」「1月試験に向けた学習法」に焦点を当てた内容です。
FP技能士試験の合格を目指す皆さん、一緒に楽しく学びましょう!

11/19(土) 第9回FP技能士合格勉強会
■今回のテーマ
今回のテーマは「年金と社会保険」です。6分野のうちの1つ目である「ライフプランニングと資金計画」のうち、年金と社会保険について重点的に学習する内容です。年金と社会保険は、その制度が非常に複雑で理解するのも苦労する分野ですね。
この勉強会では、単に問題を解くだけでなく、覚えにくい内容をスッキリ整理したり、FP技能士試験の内容を実生活・FP実務に応用する内容を盛り込んでいます。

申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/schedule.htm
※当勉強会には、受験有無、受験日時、学習の進度に関係なく、どなたでもご参加いただけます。

« 合格者からの嬉しいご連絡 | トップページ | 本日、FP技能士合格勉強会を開催しました。 »

タックスプランニング(税金)」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。