最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 不動産所得の必要経費に、借入金の元本は含まれない | トップページ | キャッシュフロー計算書における3つのキャッシュフロー »

2012年2月 4日 (土)

相続税の税金計算に関する用語

相続、事業継承の分野の問題で見かける用語の説明です。

■課税価格
相続財産から、非課税財産と債務を控除した額です。課税価格は、相続税の基礎控除額を控除する前の額です。

■課税遺産総額
課税価格から、相続税の基礎控除額を控除した額です。この額が、相続税の計算の元となる金額となります。

これらの単語が、試験問題でポンと書かれていることがあります。意味を正確に把握していないと、回答に迷うこともあります。
特に計算問題で「課税価格を求めよ」「課税遺産総額を求めよ」と出題されたら、どちらを答えるべきか、迷わないようにしておきましょう。

« 不動産所得の必要経費に、借入金の元本は含まれない | トップページ | キャッシュフロー計算書における3つのキャッシュフロー »

贈与・相続・事業承継・民法」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。