最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 相続税の計算に組み入れることのできる養子の数 | トップページ | 明日はいよいよFP技能士試験の日! »

2012年9月 4日 (火)

生活習慣病特約

生活習慣病特約は、ガン、脳血管疾患、心臓疾患、高血圧性疾患、糖尿病になったときに保険金が支払われます。なお、これらに該当しなくても、死亡または高度障害状態になった場合には、保険金が支払われます。

FP協会の実技試験では、保険証書を見ながら答える問題があります。その問題では、この知識が必要になる場面もありますので、該当する方は十分に学習をしておくようにしましょう!
どのような場合に、どの保険から保険金が出るのか、体系的に理解するようにしてくださいね!

« 相続税の計算に組み入れることのできる養子の数 | トップページ | 明日はいよいよFP技能士試験の日! »

リスク管理(保険)」カテゴリの記事

コメント

試験にはあまり関係ないですが
実際の保険のお話です。
生活習慣病特約は保険会社によって
内容が多少違います。
上記のものに
肝機能も含める保険会社もあります。

この記事へのコメントは終了しました。

« 相続税の計算に組み入れることのできる養子の数 | トップページ | 明日はいよいよFP技能士試験の日! »