最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ソルベンシーマージン比率はあてになる指標? | トップページ | 公正証書遺言でもトラブルはある »

2013年10月25日 (金)

9月のFP技能士試験の合格発表が行われています

こちらでのお知らせが遅くなりましたが、先日10/21(月)に、9月試験の合格発表が行われました。
きんざい、FP協会の両サイト上にて、受験番号をもとに合格したかどうかが分かるようになっています。
受験された方は、お早目に合否の確認をしておきましょう。

みごと合格された場合には、合格証書が後日郵送されますので、到着をお待ちください。
3級に合格した方は、興味があれば次に2級にチェレンジしてみてください。3級と2級とで試験の範囲はほぼ同じです。ただし、より深い知識が求められますが、3級合格直後であれば学んだことを思い出しやすいですから、合格しやすくなるはずです。
2級に合格した方も、1級やCFPなど上位の資格も興味があればチャレンジしてみてくださいね。
より高い専門性を身に着けることもできますよ。

当勉強会にご参加された方からも、合格したよ、というご連絡をいただいています。
努力の結果、得た合格ですから、喜びも大きいですよね。


一方で不合格だった場合には、次回の試験にぜひトライしていただきたいと思っています。
勉強してきた記憶が残っている今の段階で、再度学習を重ねることにより、さらに合格に近づけることができます。
数回の受験を経て合格された方も多くいらっしゃいます。あきらめずに目標に向かって努力を続けることも大切だと思います。


笑いあれば涙ありの合格発表ではありますが、合否のいずれの結果に関わらず、受験された皆さんにとって、次のステージへの第一歩となることを期待しております。

今後も当勉強会は継続して開催をしていきます。
一人でも多くの受験者の方が、合格に近づけるきっかけとなれるよう運営を続けていきたいと思っています。

次回の勉強会は、1月に開催の予定です。日程が決まりましたら、またこちらでご案内をいたします。
次回試験の合格を目指す皆様に、ぜひご参加いただければと思っています。
難しい内容も、楽しく学べる環境で学習していく勉強会ですので、よろしくお願いします!

« ソルベンシーマージン比率はあてになる指標? | トップページ | 公正証書遺言でもトラブルはある »

FP技能士試験関連」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。