最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【3級試験解説】みなし贈与についての出題 | トップページ | FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会を開催しました! »

2014年9月 7日 (日)

贈与契約の撤回あれこれ(複雑だけど覚えよう)

本日は、前回2014年5月のFP技能士試験の過去問を解説いたします。
(中でも、多くの受験者が間違えやすい問題、試験対策テキストの記述が不足
している点に重点を置いて解説しています)

皆様のために、ややこしい内容も、分かりやすく解説していきます。
これを読んで、レベルアップしていきましょう!

===================

2014年5月 FP技能士2級 学科 問51より

贈与契約に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

1.書面によらない贈与契約に基づく建物の贈与の場合、建物が受贈者に引き渡され、所有権移転登記がなされていても、贈与者は当該契約を撤回することができる。
2.書面による死因贈与契約は、原則として、遺言により撤回することができる。
3.負担付贈与契約に基づく負担を受贈者が履行しない場合、贈与者は当該契約を解除することができる。

贈与契約の撤回について、下記の通りまとめています。
はじめは簡単なお話からはじめ、順を追って複雑な事例について説明していきます。

 

まず、通常の贈与契約は、書面で契約をした場合は、贈与者側から一方的に撤回をすることができません。
一方、口頭での契約など、書面によらない場合は、まだ履行されていない贈与については、贈与者側から一方的に撤回をすることができます。しかしすでに履行済みの贈与については、贈与者側から一方的に撤回することはできません。

したがって、選択肢1は不適切、となります。

 

続いて、贈与契約の中でも「死因贈与契約」の場合の撤回についてです。
死因贈与契約は、贈与者側から一方的に撤回をすることができます。書面で契約した場合であっても、撤回できます。
これは、死因贈与契約が遺贈のルールを準用するとされているため、指定した人に財産を贈与(遺贈)するかどうかは死亡時点で最終確定する、という考え方に基づくものです。この死因贈与の契約を、生前に撤回することも可能ですし、遺言によって撤回することもできます。

したがって選択肢2は適切です。

 

ややこしいのは、死因贈与契約の中でも、「負担付死因贈与契約」に該当する場合です。
負担付死因贈与契約とは、「贈与者が死亡時に●●を贈与するが、それと引き換えに受贈者が△△すること」というような、互いに義務を背負う贈与契約です。
負担付死因贈与契約の締結後、贈与者の生前に、受贈者がその負担を一部でも履行した場合、その負担付死因贈与契約は贈与者からは撤回できないとされています。すでに負担を履行しているのに、一方的に当初約束した贈与を取り消されてしまうと、受贈者側が一方的に不利になるからです。
受贈者が負担を履行していない場合には、通常の死因贈与契約の場合と同じく、贈与者側から一方的に撤回することができます。

したがって、選択肢3は適切です。

 

贈与に関する撤回についてまとめましたが、撤回できる場合と撤回できない場合が複雑に定められています。
ややこしいですが、贈与や相続について詳細なアドバイスをする場合にも役立つ知識ですので、覚えておくとよいでしょう。

 

※今後も定期的に、前回試験の過去問解説を連載していきます。

 

===================
【FP技能士3級・2級合格勉強会のご案内】
試験頻出の点、多くの受験者が間違えやすい点などの重要ポイントを濃縮した
問題を解きながら、短時間で合格のポイントを理解できる勉強会です。

今後の開催日:★重要!8/14に下記の通り開催日時を変更しました★
●8/30(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会(前編)
●8/30(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会(後編)
●9/6(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会(前編)
●9/6(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会(後編)

楽しく学べる和やかな雰囲気、さらに学んだことをプライベートや職業FPで活用
する方法も同時に学べるます。資格スクールや独学にはないメリットを持たせ、
皆様の合格を支援している勉強会です。

・資格スクールは値段が高いけど、低価格で先生に教わりたい!
・重要ポイントを効率よく暗記する方法を知りたい!
・勉強不足を解消し、より合格の可能性を高めたい!
・同じ受験者同士で、モチベーションを高めあいながら勉強したい!
・将来はFPとして活躍したい! FPの仕事にチャレンジしたい!

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。

参加申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。

皆様の周りに受験予定者がいらっしゃれば、ぜひ当勉強会をご紹介ください!
みんなで合格を勝ち取りましょう!

 

« 【3級試験解説】みなし贈与についての出題 | トップページ | FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会を開催しました! »

贈与・相続・事業承継・民法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 贈与契約の撤回あれこれ(複雑だけど覚えよう):

« 【3級試験解説】みなし贈与についての出題 | トップページ | FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会を開催しました! »