最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【2級向け解説】店舗休業保険について | トップページ | 試験対策の勉強会を3週間後に開催!楽しく学べる会なので、ご都合つけばぜひご参加下さい♪ »

2014年12月20日 (土)

リスク管理の分野、学習のポイント

みなさま、こんにちは。
FP技能士3級2級合格勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

本日は、2014年9月のFP技能士試験の過去問を解説いたします。
(中でも、多くの受験者が間違えやすい問題、試験対策テキストの記述が不足
している点に重点を置いて解説しています)

皆様のために、ややこしい内容も分かりやすく解説していきます。
これを読んで、レベルアップしていきましょう!

===================

次のFP技能士試験を受験される皆様、順調に勉強を進められていますか?
勉強不足かも・・・とおもったら、単純な解決法ですが、勉強時間を増やしましょう!
想定していたよりも勉強すべき量が多いと気が付いたのですから、その対策をきちんととることが大切ですよ!

 

さて、本日は「リスク管理」分野の重要ポイントについてお伝えします。

「リスク管理」と名前がついていますが、実質的には保険の分野ですね。
生命保険、損害保険の仕組みについて出題されますし、それに加えて保険と税金の関係についても問われます。
保険の世界には、複雑な仕組みがたくさんありますが、細かいところも丁寧に学習を重ねていくことを心掛けてくださいね。

 

このリスク管理の分野をしっかり学習すれば、何気なく保険に加入していた方も、ご自身が契約していた保険内容を詳しく理解できるようになります。
保険についての判断力が身につきますので、保険料に見合った無駄のない保険も選択できるようになります。

保険の知識を活かし、お客様の状況に適した保険を提案していくことで、FPとしての実務スキルを高めることもできます。
FP資格取得後の活躍の幅も広がりますので、前向きに保険の学習をしていってくださいね。

 

この分野でも、皆様がお使いの試験対策テキストに、解説が不足している場合もあるでしょう。
特に2級の方は、テキストに載っていないことが試験で出題されることも多いです。
お持ちのテキストがやや記述不足かなと思ったら、当勉強会公式サイトの「3級2級の難問を解説」のページも活用してください。このページには、市販の試験対策テキストで解説が漏れがちな内容を多く掲載しています。
利用は無料ですので、こちらもご活用くださいね。

【3級2級の難問を解説】
http://money-study.net/fp/tisiki/
※PCスマホ両対応のサイトです。

 

さて、ここからは試験対策の重要ポイントに、皆様に問いかけをいたします。
試験に合格するうえでは、皆様にぜひとも「はい」と答えてもらいたいものばかりです。

あなたは、いくつ「はい」と答えられますか?

 

(3級2級共通)

■保険法、生命保険契約のルール、クーリングオフの概要について、説明できますか?

■定期保険、終身保険、養老保険のそれぞれの内容と違いを、説明できますか?

■定期保険特約付き終身保険とは何か、また全期型と更新型のそれぞれの特徴と違いを、説明できますか?

■特定疾病保障保険とは何か、正確に説明できますか?

■払済保険と延長保険のそれぞれの内容と両者の違いを、説明できますか?

■リビングニーズ特約とは何か、説明できますか?

■生命保険金を受け取った時の課税は、相続税、所得税、贈与税の3種類あります。それぞれどのような条件の場合に課税されるのか、説明できますか?

■純保険料/付加保険料の違いと、3つの利率について、互いに関連付けて説明できますか?

■地震保険の保険金額、保険料控除について、説明できますか?

■自賠責保険の特徴と保険金額について、説明できますか?

■自動車保険について、対人賠償保険、対物賠償保険、人身傷害補償保険のそれぞれについて、補償内容の特徴を説明できますか?

■普通傷害保険、国内旅行保険、海外旅行保険のそれぞれで、どのような内容が補償されるか説明できますか?

■個人賠償責任保険は、どのような内容を補償する保険なのか、説明できますか?

■保険会社が破たんした時、生命保険、損害保険のそれぞれでどれくらいの金額が補償されるか説明できますか?

■保険契約書を見て、死亡時に支払われる保険金、入院や手術をした時の支払われる保険金、ガンになった時に支払われる保険金について、正しく計算ができますか?

 

(2級の方は、上記に加えてさらに下記についても確認してください)

■少額短期保険の特徴(保険料、保険期間、セーフティネットの取り扱い)について、説明できますか?

■各種生命保険と損害保険について、法人契約の場合の経理処理の特徴について、説明できますか?

■個人年金保険は、死亡保険金受け取り時や年金受け取り時にも税金がかかります。どのような条件の時にどの種類の税金が課税されるのか、全パターンを網羅的に説明できますか?

■個人事業主が契約した各種生命保険と損害保険について、どのような控除が適用されるのか、またどのような経理処理をすべきなのか、様々なパターンがありますが、それらを網羅的に説明できますか?

■変額保険と変額個人年金のそれぞれについて、その特徴は何か、何が変額で何が定額なのか、保険料控除の取り扱いはどうなっているのか、説明できますか?

■ハーフタックスプランとは何か、またその税務処理の内容について、説明できますか?

■長期平準定期保険とは何か、またその税務処理の内容について、説明できますか?

■地震保険の仕組みそのものについて、説明できますか?

■自賠責保険、対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、搭乗者傷害保険、人身傷害補償保険、車両保険のそれぞれの違い、補償内容を、網羅的に説明できますか?

■所得補償保険はどのような時に保険金が支払われるのか、またその保険料の支払い時と受け取り時の税金について、説明できますか?

■法人向け損害保険を5種類以上挙げ、それぞれどのような内容を補償するのか、またどのようなリスクに備える保険なのか、説明できますか?

■法人契約保険の様々な経理処理パターンを把握し、保険料を支払ったときと保険金を受け取った時の経理処理を正しく実施できますか?

 

以上の問いかけに「はい」と答えられる自信と知識があれば、試験当日の問題文を見て、正誤を正しく判断できますし、計算問題も自信をもって解けるでしょう。
しかし「はい」と答えられないものが多ければ、お持ちのテキストや問題集でもう一度復習をして、試験当日までに備えてくださいね。

 

「はい」の数が少なかった方は、当勉強会で開催している「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」にご参加いただくことで、弱点を補強することもできますよ。
この勉強会では、試験頻出の内容、多くの受験者が間違えがちな内容を、みんなで楽しく学びます。受験者同士での会話の時間もあり、楽しい雰囲気で記憶への定着効果を高めています。試験当日に高得点を狙えるよう、楽しくも重要ポイントを短時間でしっかり学ぶ勉強会です。

これまでたくさんの方にもご好評いただいていますので、ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。
開催日程と参加申込については、下記のご案内をご覧ください。

 

===================
【FP技能士3級・2級合格勉強会のご案内】
試験頻出の点、多くの受験者が間違えやすい点などの重要ポイントを濃縮した
問題を解きながら、短時間で合格のポイントを理解できる勉強会です。

今後の開催日:
●2015/1/12(月・祝) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2015/1/17(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会

濃縮した学びを得られますが、グループワークなどで楽しく学べる和やかな
雰囲気です。資格スクール・通信教育・独学にはないメリットを持たせて、
皆様の合格を支援している勉強会です。

・勉強不足を解消し、より合格の可能性を高めたい!
・同じ受験者同士で、モチベーションを高めあいながら勉強したい!
・将来はFPとして活躍したい! FP知識をプライベートでも活用したい!

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。

参加申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。

皆様の周りに受験予定者がいらっしゃれば、ぜひ当勉強会をご紹介ください!
みんなで合格を勝ち取りましょう!

 

« 【2級向け解説】店舗休業保険について | トップページ | 試験対策の勉強会を3週間後に開催!楽しく学べる会なので、ご都合つけばぜひご参加下さい♪ »

リスク管理(保険)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リスク管理の分野、学習のポイント:

« 【2級向け解説】店舗休業保険について | トップページ | 試験対策の勉強会を3週間後に開催!楽しく学べる会なので、ご都合つけばぜひご参加下さい♪ »