最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 【3級受験者も参考に】財形貯蓄に関する問題 | トップページ | 試験対策勉強会を3週間後に開催!楽しくもしっかり学べます。ぜひご参加を♪ »

2015年4月17日 (金)

【3級受験者も参考に】フラット35の資金使途と、融資金額の上限

みなさま、こんにちは。
FP技能士3級2級合格勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

本日は、2015年1月のFP技能士試験の過去問を解説いたします。
(中でも、多くの受験者が間違えやすい問題、試験対策テキストの記述が不足
している点に重点を置いて解説しています)

ややこしい内容も分かりやすく、時には実例とともに解説していきます。
1点でも多く得点できるよう、皆様の学習補強に役立ててくださいね。

===================

2015年1月 FP技能士2級 学科 問9より

【問題】

住宅金融支援機構と民間金融機関が提携した住宅ローンであるフラット35に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

1.資金使途は、申込者またはその親族が居住するための新築住宅の建設・購入資金や中古住宅の購入資金などとされ、現在居住している住宅のリフォーム資金として利用することはできない。

 

 

【解答と解説】

この選択肢は適切です。
原則として、住宅購入の場合にだけ、フラット35を利用することができ、リフォーム資金として利用できません。
ただし例外として、中古住宅の購入とそのリフォームを同時に行う場合には、そのための資金としてフラット35を利用することもできます(フラット35のリフォームパックといいます)

 

 

【問題】

2.融資金額は、住宅の建設費等の90%以内であり、8,000万円が上限とされている。

 

 

【解答と解説】

この選択肢は不適切です。
以前は90%でしたが、現在は「100%」の額まで融資可能です。

 

※今後も定期的に、1月試験の過去問解説を連載していきます。お楽しみに!

 

===================
【FP技能士3級・2級合格勉強会のご案内】
試験頻出の点、多くの受験者が間違えやすい点を濃縮した問題を解き、得点
稼ぎのポイントを短時間でたくさん身につけられる勉強会です。

今後の開催日:
●5/9(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●5/16(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会

学びは濃いですが、グループワークもあり、楽しく学べる和やかな雰囲気です。

・勉強不足を解消し、より合格の可能性を高めたい!
・同じ受験者同士で、モチベーションを高めあいながら勉強したい!
・将来はFPとして活躍したい! FP知識をプライベートでも活用したい!

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。

参加申し込み、詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。

皆様の周りに受験予定者がいらっしゃれば、ぜひ当勉強会をご紹介ください!
みんなで合格を勝ち取りましょう!
 

« 【3級受験者も参考に】財形貯蓄に関する問題 | トップページ | 試験対策勉強会を3週間後に開催!楽しくもしっかり学べます。ぜひご参加を♪ »

ライフプラン・家計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【3級受験者も参考に】フラット35の資金使途と、融資金額の上限:

« 【3級受験者も参考に】財形貯蓄に関する問題 | トップページ | 試験対策勉強会を3週間後に開催!楽しくもしっかり学べます。ぜひご参加を♪ »