最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« [2級試験解説 やや難]生産物賠償責任保険の補償範囲 | トップページ | [2級試験解説 3級でも参考に]先進医療への保障について »

2015年8月12日 (水)

試験当日まで1か月!インプット学習とアウトプット学習で合格へ近づこう!

みなさま、こんにちは。
FP技能士3級2級合格勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

試験当日まで、あと1か月となりました!
まだ1か月・・・じゃなくて、「あと1か月しかない」という表現の方が正しいでしょうか?

受験される皆様は、引き続き試験学習を着々と進めてくださいね。
知識を増やして問題を解く力を養い、合格を目指して頑張っていきましょう!

 

過去に何度かお伝えしていることですが、改めて試験学習の重要性について、お話をしたいと思います。
しばらく前からご購読いただいている方にとっては「またこの話か~」と思うかもしれませんが、試験対策においてとても大切なことですので、改めてご確認いただければと思います。

 

試験勉強はインプット学習とアウトプット学習の2種類をうまく混ぜながら進めていくと効果的です。
インプット学習とアウトプット学習について、簡単にご説明しますと、

●インプット学習
試験対策テキストを読んで、内容を理解していく学習法。
本を読んで、試験に出題される事項をどんどん記憶していきます。

●アウトプット学習
問題集や過去問を解いて、正解を導く練習をする学習法。
インプット学習で学んだことがしっかり理解できているかを、確認していきます。

 

この2つの学習法で大切なことは、

・アウトプット学習で間違えた問題は、再びインプット学習で理解しなおす

ということです。
アウトプット学習で間違えた問題に、真剣に向き合ったかどうか、それが合否を分ける結果につながります。

間違えて理解していたことは、必ず正しい理解に置き換えましょう。
間違えた理解をいかに忘れ、正しい理解をいかに頭に叩き込むか、が大切なのです。

これを必死で行ってください。

「あー間違えちゃった、次こそがんばろ」というように、気持ちを切り替えるだけではダメです!
間違えた問題を流してしまうようでは、同じ問題でまた間違えてしまうでしょう。
気持ちを切り替えることはもちろん、あなたの頭の中にある理解を、正しいものに入れ替えることを、意識してくださいね。

 

「できなかったことができるようになる」

これが、人間としての成長の証です。
試験で点を取るコツでもあります。

最初は解けない問題がたくさんあるかもしれません。でもそれは、知らないことを学んでいる過程だから、当然のことです。
ここでひと踏ん張りし、解けなかった問題を数時間後や翌日に再び解きなおし、自らの力で自信をもって正解を導き出せるかを、確認していきましょう。
「インプット学習とアウトプット学習の繰り返し」が、皆さんを成長させ、やがて合格につながっていくのです。

 

私もこの学習法で、間違えた理解を徹底的に修正していきました。
3級~1級まで1発合格できたのも、この学習法を採用し、解けない問題をなくしていくつもりでがんばったおかげだと思っています。

 

インプット学習とアウトプット学習のやり方で、私は次の順序で進めていくやり方をお勧めしています。

・1分野目のライフプランニング:テキストを読む「インプット」の学習
・1分野目のライフプランニング:問題集を解く「アウトプット」の学習
・2分野目のリスク管理:テキストを読む「インプット」の学習
・2分野目のリスク管理:問題集を解く「アウトプット」の学習
      ・
      ・
      ・
・6分野目の相続・事業継承:テキストを読む「インプット」の学習
・6分野目の相続・事業継承:問題集を解く「アウトプット」の学習

1分野ずつ、インプットの後ですぐにアウトプットを行うことがポイントです。
このやり方ではなく、最初に1分野目~6分野目をインプットしたあとに、6分野を一気にアウトプット学習を始めると、インプットとアウトプットに時間が空きすぎてしまいます。そのため、テキストで理解した内容を忘れてしまった状態で問題集を解くことになり、学習効果が小さくなります。
ですから、より効率よく学習を進めていくためにも、1分野ごとにインプットとアウトプットを繰り返す学習をしていくのがおすすめです。

 

ひたすらがんばるより、効率良くがんばることが大切です。
少ない労力で合格を目指す方法を見つけて、日々の学習に取り入れてくださいね!

以上、インプット学習とアウトプット学習についてのお話でした。

 

さて、私が中心となって開催している「FP試験 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」のご案内をさせていただきます。

頻出問題&受験者が間違えやすい問題を得点源に変え、合格を目指していくための勉強会です。
難しいことも分かりやすく、理解しやすくお話しています。また、学んだことを実生活や仕事で活用する話題と関連付けて、勉強していきます。

勉強会の詳細、日程、参加申し込みは、下記にてご案内しています。
弱点を補強したい!試験で高得点を狙いたい!という方は、ぜひご参加くださいね!

 

===================
【FP技能士3級・2級合格勉強会のご案内】
試験頻出の点、多くの受験者が間違えやすい点を濃縮した問題を解き、得点
アップのポイントを短時間でたくさん身につけられる勉強会です。

今後の開催日:
●2015/8/30(日) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2015/9/5(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会

学びは濃いですが、グループワークもあり、楽しく学べる和やかな雰囲気です。

・勉強不足を解消し、より合格の可能性を高めたい!
・同じ受験者同士で、モチベーションを高めあいながら勉強したい!
・将来はFPとして活躍したい! FP知識をプライベートでも活用したい!

とお考えの方にとってピッタリの、役に立つオススメの勉強会です。

参加申し込み、勉強会の詳細はこちらから!
http://money-study.net/fp/session/
※PCスマホ両対応のサイトです。

皆様の周りに受験予定者がいらっしゃれば、ぜひ当勉強会をご紹介ください!

 

« [2級試験解説 やや難]生産物賠償責任保険の補償範囲 | トップページ | [2級試験解説 3級でも参考に]先進医療への保障について »

FP技能士試験関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« [2級試験解説 やや難]生産物賠償責任保険の補償範囲 | トップページ | [2級試験解説 3級でも参考に]先進医療への保障について »