最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 3級はテキストと問題集での学習で、十分合格を目指せる! | トップページ | [2級試験解説 やや難]出産手当金と傷病手当金を両方もらえる場合の取り扱い »

2015年11月19日 (木)

前回のFP技能士試験3級と2級の過去問解説を、来週より行います

みなさま、こんにちは。
FP技能士3級2級合格勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

現在、次のFP試験の申し込み期間となっています。
申込み期限が迫ってきています。
受験予定の方は、お早目に申し込みを済ませましょう!

 

次回に受験予定の皆様は、少しずつでも学習を進めていますでしょうか?
学習開始が早ければ早いほど、学習の量も質も確保できるので、合格の可能性が高まります。
できるだけ早くに、学習を開始していきましょう!

 

さて、来週より、前回のFP試験で出題された問題のうち、多くの受験者が悩んだであろう問題や、試験対策テキストにあまり載っていないことを出題した問題について、こちらで解説を行っていきます。

過去問解説とはいっても、単に問題の解答を1,2行でお伝えする程度のものではありません。
FP技能士3級2級合格勉強会での試験問題解説には、次の特徴を持たせています。

・何が正しくて何が誤りなのかを、明確に説明
・引っかかりやすい点、間違えやすい点を、強調して解説
・難しい内容も、実例を交えて分かりやすく説明
・補足事項もお伝えするので、関連する事項も一緒に学習できる

次回試験の受験者にとっては、試験対策の知識が身につくよう解説していきます。
すでに資格取得済みの方にとっては、公私で活用できる知識が得られます。

試験対策だけでなく、実用上も役に立つ過去問解説を目指していきますので、楽しみにしていてくださいね!

 

なお、解説対象の試験は、以下の通りです。

・3級 学科試験
・3級 実技試験(きんざい:個人資産相談業務)
・3級 実技試験(きんざい:保険顧客相談業務)
・3級 実技試験(FP協会:資産設計提案業務)
・2級 学科試験
・2級 実技試験(きんざい:個人資産相談業務)
・2級 実技試験(きんざい:生保顧客相談業務)
・2級 実技試験(きんざい:損保顧客相談業務)
・2級 実技試験(きんざい:中小事業主相談業務)
・2級 実技試験(FP協会:資産設計提案業務)

要するに、3級と2級の試験全部が解説対象です。

今回解説を予定している問題数は、およそ45~50問です。
受験者を悩ませたであろう問題は、これだけの数あったということですね。

来週より、過去問解説をお届けしていきます。お楽しみに!

 

===================
【FP技能士3級・2級合格勉強会のご案内】
今後の勉強会の開催予定は下記の通りです。
●1月上旬ごろ:FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●1月中旬ごろ:FP3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会

開催1か月前頃に、日時、場所が正式に決まり、参加申込も受付開始します。
改めてご案内いたしますので、予定の調整をお願いします♪

 

« 3級はテキストと問題集での学習で、十分合格を目指せる! | トップページ | [2級試験解説 やや難]出産手当金と傷病手当金を両方もらえる場合の取り扱い »

FP技能士試験関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 前回のFP技能士試験3級と2級の過去問解説を、来週より行います:

« 3級はテキストと問題集での学習で、十分合格を目指せる! | トップページ | [2級試験解説 やや難]出産手当金と傷病手当金を両方もらえる場合の取り扱い »