最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« [2級試験解説 3級の方も参考に]建物譲渡特約付借地権が消滅した後、借主の地位はどうなるか | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]建物の共用部分はすべて、容積率算定上の面積から除外できる »

2018年1月12日 (金)

[2級試験解説 3級の方も参考に]開発行為のうち都道府県知事等の許可が不要な場合

みなさま、こんにちは。
FP技能士3級2級合格勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

本日は、2017年9月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく得点しにくい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年9月 FP技能士2級 学科 問44より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

3.市街地再開発事業の施行として行う開発行為には、都道府県知事等の許可を必要としない。

4.土地区画整理事業の施行として行う開発行為には、都道府県知事等の許可を必要としない。

 

【解答と解説】

3,4の記述はともに、適切です。
開発行為には、都道府県知事の許可が必要なケースと必要としないケースとがあります。
それぞれの代表的なケースは、皆さんのおもちのテキストに記載がありますので、そこを整理して覚えておいてください。

それに加えて、本記述のケースにおいては、都道府県知事の許可を必要としません。
これはテキストに記載がないケースも多いですので、ぜひ追加で覚えておいてくださいね。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強し積み重ねていくことで、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)
●2018/2/17(土) 若者向け金融教育を体験し、実践できるようになろう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

« [2級試験解説 3級の方も参考に]建物譲渡特約付借地権が消滅した後、借主の地位はどうなるか | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]建物の共用部分はすべて、容積率算定上の面積から除外できる »

不動産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2000060/72671267

この記事へのトラックバック一覧です: [2級試験解説 3級の方も参考に]開発行為のうち都道府県知事等の許可が不要な場合:

« [2級試験解説 3級の方も参考に]建物譲渡特約付借地権が消滅した後、借主の地位はどうなるか | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]建物の共用部分はすべて、容積率算定上の面積から除外できる »