最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 金融資産運用の分野に詳しくなれる勉強会のご案内 | トップページ | [2級試験解説 やや難]消費者契約法における不利益事実の不告知 »

2018年8月12日 (日)

勉強会開催はいよいよ2週間後!弱点補強と得点アップを目指す方はぜひご参加下さい!

試験まであと1か月を切りました。

勉強に焦りと不安が生まれ始めるのも、このころですね。
当初の想定より多くの勉強が必要だ・・・と実感し始める時期だからです。

試験勉強に限ったことではありませんが、何事も初めてのチャレンジでは、当初の想定通りにいかないことは、よくあることです。
そのような時は、臨機応変に対応していくことが大切です。
例えば勉強量がもっと必要と思ったら、学習時間を多く確保しましょう。

手探りの中でも、様々な工夫で困難を乗り切りながら、合格に向けて努力を続けていくことが大切です。
引き続き、試験対策学習に力を入れていってくださいね!

 

さて「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」の開催は、いよいよ2週間後です。
2級受験者向け勉強会は、8/25(土)に開催です。

2級試験は、3級の時よりも多くの学習が必要です。
より深い知識を要求され、難易度もグンと上がります。

2級で頻出の定番問題がある一方、2級特有のやっかいな難問も出題されます。
そのような頻出問題と難問をたくさん集中的に学び、弱点補強と得点アップのコツを短時間で多く学べるのが、2週間後に開催する「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」なのです。

 

3級受験者向け勉強会は、その翌日の8/26(日)に開催します。
2級受験の方にとっては、基礎の重点学習の機会にもなります。

2級向け勉強会と同じく、試験頻出の点と、多くの受験者が間違えがちな点を集中的に学び、弱点補強と得点アップのコツを短時間で学びます。
3級合格を目指す方、2級で基礎を固めたい方は、ぜひご活用くださいね。

 

私がこのような試験対策の勉強会を始めたきっかけは、次のような受験者を応援したいという思いからでした。

・お金がかかりすぎるので資格スクールを断念した
・独学だと、合格ラインに到達できているかが客観的にわからず不安
・勉強中わからないことがあるけど、誰にも聞けず困っている

このような思いの方々へ学びの機会を提供したいと思い、当勉強会はボランティアベースで運営しています。
大手資格スクールのような知名度はありません。
ですが、低コストで深い学びが得られるよう内容を構成しています。

いずれの勉強会も、参加申し込みを受け付け中です。
下記に日程と参加申込みURLを記載しています。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加下さいね。
私たちと一緒に、合格目指して頑張りましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■8/25(土) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策(1級基礎)総仕上げ勉強会
■8/26(日) FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
           (FP1級・CFPのオプション問題にまで対応しています)

■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
           (FP1級・CFPの分散投資の問題にまで対応しています)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

« 金融資産運用の分野に詳しくなれる勉強会のご案内 | トップページ | [2級試験解説 やや難]消費者契約法における不利益事実の不告知 »

FP技能士3級・2級合格勉強会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2000060/74009953

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強会開催はいよいよ2週間後!弱点補強と得点アップを目指す方はぜひご参加下さい!:

« 金融資産運用の分野に詳しくなれる勉強会のご案内 | トップページ | [2級試験解説 やや難]消費者契約法における不利益事実の不告知 »