最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« [2級試験解説 3級の方も参考に]贈与税の延納期間 | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]成年後見人が取り消せる行為について »

2018年8月27日 (月)

難しい過去問に困ったら、公式サイト「FP3級2級過去問 難問を解説」を参考に!

次の試験まで、あと2週間を切りました。
合格に向けて、追い込みの時期に入っていることでしょう。

本日は、公式サイトの「FP3級2級過去問 難問を解説」をご紹介します。
先日の試験対策勉強会でもご案内しましたし、以前にこちらでもお伝えした内容となりますが、試験対策で役立つものですので、改めてご紹介します。

 

過去問や問題集を解いていると、
・手持ちの試験対策テキストに書いてないことを出題した問題
・どうしてその正解になるのか、わからない問題
に出くわすこともあります。
こういう問題にぶつかると、どう対応してよいかわからず困ってしまいますね。
特に2級では、このような問題にたくさん出会うことになるでしょう。

 

その場合は、当勉強会の公式サイトにある、「3級2級過去問の難問解説」をご利用下さい。

【3級2級過去問の難問解説】
https://money-study.net/fp/tisiki/index.htm
※PCスマホ両対応のページです。

この「3級2級過去問の難問解説」では、その名の通り、過去問の中で難問に当たる問題を集中的に解説をしています。
ここでいう難問とは、皆様がお持ちの試験対策テキストに書いていないことを出題したものが中心です。
テキストに書いていないのですから、正しい答えや解き方を知ることも困難ですが、そこをカバーするために、この「3級2級過去問の難問解説」を用意しております。

このページで解説している項目は、なんと1000項目を超えています。
言い換えると、テキストに載っていないことが、それだけたくさん出題される試験だということです。

 

今後の学習で、お持ちのテキストにも書いていない事柄があれば、この「3級2級過去問の難問解説」をご活用ください。
無料で利用できますし、検索機能も有ります。
分からない言葉で検索すれば、効率よく見たい情報を得られます。

かなり奥深い知識が得られるコンテンツですので、ざっと眺めるだけでも相当マニアックな知識を習得できます。
でも、この「3級2級過去問の難問解説」だけに頼ることは、しないで下さいね。
マニアックなことしか書いていませんから(笑)

一般的な問題、頻出問題に対応するためには、やはりお持ちの試験対策テキストで学習するのが最良です。
「3級2級過去問の難問解説」のページは、あくまでも補助教材としてご活用下さい。

 

お持ちのテキストと、この「3級2級過去問の難問解説」を併用しながら、合格目指してがんばっていきましょう!

【3級2級過去問の難問解説】
https://money-study.net/fp/tisiki/index.htm
※PCスマホ両対応のページです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の1月試験に向けた勉強会を、下記日程で予定しています。
 ・11月中旬ごろ:受験前に役立つ情報満載!FP合格ガイダンス会
 ・来年1月上旬ごろ:FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
 ・来年1月中旬ごろ:FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会
開催1か月前頃に日時・場所を決定し、こちらで参加申込もご案内します。

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■8/30(木) 金融オプションの仕組みと損得を、身近な事例でスッキリ理解!
           (FP1級・CFPのオプション問題にまで対応しています)

■9/30(日) ポートフォリオ理論・低リスク高リターンな国際分散投資
           (FP1級・CFPの分散投資の問題にまで対応しています)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

« [2級試験解説 3級の方も参考に]贈与税の延納期間 | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]成年後見人が取り消せる行為について »

FP技能士試験関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« [2級試験解説 3級の方も参考に]贈与税の延納期間 | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]成年後見人が取り消せる行為について »