最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月の32件の記事

2019年4月30日 (火)

弱点補強&得点アップにつなげる2級対策勉強会は、4日後の開催です!

試験当日まで、いよいよあと2週間ちょっと。
試験当日が近づいてきたことを、感じていらっしゃることでしょう。

 

さて、「FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会」の開催が、いよいよ4日後の5/4(土)となりました!
5月試験対策の2級向け総仕上げ勉強会は、この1回限りの開催です!

 

勉強会では6分野すべてにわたり、問題を解きながら理解度を確認します。
試験によく出題される点や、それなりに勉強を積んでも間違えやすい点を、集中的に学びます。
独学で補強しづらい点を強化し、弱点補強と得点アップにつなげていきます。

・問題を解くときに大切な考え方
・ややこしい内容を覚えやすくなる暗記法
・身近な事例と関連付けた理解法

など、合格に役立つポイントをスタッフからもお伝えしています。

ここ数日で参加者が増えまして、現時点で30名近くになりました。
グループワークや情報交換をしながら「楽しくも学びは深い」勉強会です。
過去の参加者からも、勉強不足に早く気づけた!、合格への自信が強まった!とご好評をいただいています。

ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね!
私も、合格を目指す皆さんとお会いするのを楽しみにしています。
みんなで合格を勝ち取りましょう!

 

「FP3級 頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」も、近日5/19(日)に開催します。
こちらの案内メールは、後日にお送りしますので、もうしばらくお待ち下さい。

いずれの勉強会も、まだ定員まで余裕があります。
参加希望の方は、下記の案内をご覧下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月29日 (月)

[2級試験解説 やや難]財形住宅貯蓄において、非課税で払い出す場合の住宅床面積要件

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(FP協会)問29より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

3.「ご夫婦の共有名義の居住用新築マンションの購入のために財形住宅貯蓄を非課税で払い出すためには、床面積が50m2以上の物件を選ぶ必要があります。」

 

【解答と解説】

この記述は適切です。
本記述のように、財形住宅貯蓄を非課税で払い戻すためには50m2という面積要件がある点を理解しておきましょう。

ちなみに、不動産を共有名義で購入するときに財形住宅貯蓄を払い出す場合、自分の持ち分に相当する金額の払い戻しまでが非課税となります。
他人の持ち分にあたる金額を払い出しても、その分は課税されてしまいますので、注意が必要です。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

試験本番の失敗を今たくさんしておく、という前向きな発想で頑張ろう!

試験の日が着々と近づいていますね。
覚えるべきことが、なかなか覚えられない・・・
問題に挑戦しても、間違えてばかり・・・
そんな苦労を抱えている方も多いことでしょう。
しかしその苦労は、決して無駄ではない、というのが本日のテーマです。

 

以前にも、テキストを読むインプット学習についてお伝えしました。
しかしインプット学習だけでは、読んで学んだことが、頭の中に定着しているかもしれないし、抜け落ちてしまっているかもしれません。
そこで、インプット学習で詰め込んだ学びが抜け落ちていないかを、問題を解くというアウトプット学習でしっかりチェックするべきです。

問題集を解くときは、「確実に暗記し理解を深める」を意識して下さい。
間違えた問題は、自力で得点できるまで繰り返しましょう。
この積み重ねが、問題に確実に得点できる力に変わっていきますから。

その間違えた問題が試験本番で出題されると、おそらく得点できないでしょう。
間違えた問題が自力で解けるようになるということは、本番でしてしまう失敗を回避する、すなわち試験で得点できる、ということになるわけです。

だから、今は問題が解けないという失敗を、たくさんしておくべきです。
試験本番で問題を解けない方が、よほど悔しいですからね。

今の不正解を、試験当日の正解に変えていく!
このように前向きに考えて、問題集での学習を続けていってくださいね。

 

まもなく開催する勉強会では、試験で出やすいけれども得点しにくい問題を中心に集め、皆さんの理解度を増幅させて合格を勝ち取れる内容となっています。
試験の得点アップにつながります。ご都合つきましたらぜひご参加くださいね。
詳細は、下記のご案内をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月28日 (日)

FP試験の勉強で分からなかったことは、すべて勉強会でお答えしています!

FP試験の当日まで、あと1カ月くらいですね。
皆さん、勉強の進み具合はいかがでしょうか?

テキストや問題集を使いながら、たくさんのことを勉強しなければなりません。
学ぶことは多くありますが、少しずつ理解を深めていきましょう!

試験勉強を順調に進めている方も多いと思います。
一方で、次のような疑問がどうしても残った方もいらっしゃるでしょう。

・テキストを読んでも、しっくりこなくて理解が進まない
・問題集で答え合わせをしても、なぜその答えになるのかよく分からない

そのような疑問がどうしても解決できない場合は、近日に開催する
・FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
・FP技能士3級頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会
の会場で、気軽にスタッフまで質問してください!

この勉強会では、合格を目指す人たちが一つの会場に集まっています。
みんなで6時間ほど、みっちりと試験対策の勉強をしていきます。

それだけでなく、皆さんからの持ち込み質問を休憩時間でお答えしています。
独学での学習で分からなかったことがあれば、それも質問していただけます。
どの出版社・スクールのものであっても、持ち込み質問OKです!
過去問で分からなかったところも、その場でお答えいたします。

FP資格取得後の進路や、普段のFP業務についての質問も受け付けていますよ!

 

当勉強会のスタッフは、FP6分野の内容を業務でも活用しています。
FPや金融機関の人への教育・研修も、担当しています。
FP3級・2級の内容であれば、答えられない質問は基本的にありません。
なので「どんな質問にもお答えします!」とお話しているのです。

 

試験勉強中に分からないことがあったら、ぜひ勉強会にご参加くださいね。
勉強会の会場で、疑問を解消し、試験の得点アップにつなげていきましょう!

勉強会の参加申し込みは、ただいま受付中です!
詳しくは、下記の案内をご覧下さいね。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月27日 (土)

FP2級対策勉強会は1週間後の開催! 参加者に当日の案内メールを送りました

皆様の学習状況は、いかがでしょうか?

勉強会当日頃に、6分野を軽くでも一通り学習し終えているのが理想です。
6分野全体の手ごたえをつかんでいる状態が、望ましいです。
その状態なら、残りの3週間は問題集や過去問を徹底して解きましょう。
アウトプット学習に注力することで、より高得点を狙えるようになります。

そこまで行けそうにないと感じたら、今日からの学習計画をしっかり立てましょう。
その学習計画に沿って、勉強をどんどん進めてくださいね。
勉強は余裕をもって、できるだけ前倒しで進めていきましょう!

 

さて、2級受験者向けの「頻出重要ポイント&難問対策勉強会」の開催が、いよいよ1週間後となりました。
2級受験者向け勉強会は、5/4(土)に開催です。

この勉強会に参加申し込みをされた方に、当日の案内メールをお送りしました。
申込みされた方は、案内メールのご確認をお願いします。

 

■もし、案内メールが届いていないという場合は

申込直後に届く自動送信メールを受け取っていれば、申込は受理されています。
当日の最新情報は、下記ページからご覧ください。
https://money-study.net/fp/session/
こちらをご確認のうえ、当日は気を付けてお越しくださいね。

自動送信メールも受け取れていない場合は、お手数ですがすぐに、下記お問い合わせのページより、お知らせ下さい。
https://money-study.net/contact.htm

 

3級受験者向け(2級基礎)の勉強会の方は、3週間後の5/19(日)に開催します。
3級勉強会の案内メールは後日お送りしますので、もうしばらくお待ち下さい。

 

今回の試験対策勉強会では、問題を解きながら次の点を確認していきます。
・試験頻出のポイントをしっかり理解できているか
・2級特有の細かい点・深い点を理解できているか

合格できるかな・・・と不安な方こそ、ぜひご参加下さい!
多くの受験者とともに苦労を乗り越えてきたスタッフが、合否の分かれ目となる得点しづらいポイントを丁寧に解説します。
弱点補強と得点アップにつながりますよ!

また、FP試験に関するあらゆる疑問質問に、スタッフが全てお答えします!
皆様がお使いのテキストや問題集で分からなかったところがあったら、この勉強会に持ち込んでご質問いただくこともできます。
どの出版社・資格スクールの教材であっても、当日にすべてお答えします。

実は、皆様がお持ちの試験対策テキストに誤りがあることもあります。
分かりやすく書かれていないので、意味を理解しきれない点もあるでしょう。
そういった点をフォローすることも、当勉強会で行っています。
疑問に思うこと、困っていることがあれば、遠慮なく持ち込んでくださいね!

 

そしてこの勉強会のもう一つの大きな特徴は「楽しく学ぶ」というところ。
合格を目指す参加者同士で、試験勉強の苦労話を共有することができます。
勉強のポイントや日常のお金の話で、盛り上がることも多いです!
お互いにモチベーションを高められるのも、この勉強会ならではのメリットです。

今回も、楽しくも学びの深い勉強会にしていきます。
やっぱり参加してみよう!と思ったら、下記URLよりお申し込み下さいね。
https://money-study.net/fp/session/

合格を目指す皆様とお会いできるのを、楽しみにしています!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月26日 (金)

[2級試験解説 やや難]財形住宅貯蓄の非課税限度額について

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(FP協会)問29より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

1.「瑠璃子さんの財形住宅貯蓄(金銭信託)の非課税限度額は、財形年金貯蓄と合わせて、元利合計で550万円までです。」

 

【解答と解説】

この記述は適切です。

 

【問題】

2.「敬太さんの財形住宅貯蓄(保険型)の非課税限度額は、財形年金貯蓄と合わせて、払込保険料累計額で385万円までです。」

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
「385万円」を「550万円」に直すと正しい記述となります。

 

上記2つの問題をまとめて解説をします。
財形年金貯蓄の保険型だけの場合は、非課税限度額は385万円です。
それ以外の財形における非課税限度額は、550万円となっています。

少し複雑ですが、非課税限度額について理解を深めておきましょう!

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月25日 (木)

試験当日まで1か月!インプット学習とアウトプット学習で合格へ近づこう!

試験当日まで、あと1か月となりました!
まだ1か月・・・ではなく「あと1か月しかない」の方が正しいでしょうか?

受験される皆様は、引き続き試験学習を着々と進めてくださいね。
知識を増やして問題を解く力をつければ、合格を勝ち取れますよ!

 

過去に何度かお伝えしていますが、改めてインプット学習とアウトプット学習の重要性について、お伝えします。
以前からお読みいただいている方は「またこの話か~」と思われたでしょう。
でも、試験対策でとても大切なことですので、改めてご確認下さいね。

 

試験勉強は、インプット学習とアウトプット学習を組み合わせると効果的です。
インプット学習とアウトプット学習について、簡単にご説明しますと、

●インプット学習
試験対策テキストを読んで、内容を理解していく学習法。
本を読んで、試験に出題される事項をどんどん記憶していきます。

●アウトプット学習
問題集や過去問を解いて、正解を導く練習をする学習法。
インプット学習で学んだことが正しく理解できているか、確認していきます。

 

この2つの学習法で大切なことは、

・アウトプット学習で間違えた問題は、再びインプット学習で理解しなおす

ということです。

間違えて理解していたことは、必ず正しい理解に置き換えましょう。
間違えた理解をいかに忘れ、正しい理解をいかに頭に叩き込むかが重要です。

これを必死で行ってください。

「あー間違えちゃった、次こそがんばろ」というように、気持ちを切り替えるだけではダメです!
間違えた問題を流してしまうようでは、同じ問題でまた間違えてしまいます。
気持ちを切り替えることはもちろん、あなたの頭の中にある理解を、正しいものに入れ替えなければならないことを、意識してくださいね。

アウトプット学習で間違えた問題に、真剣に向き合ったかどうか。
それが合否を分ける結果につながるのです。

 

「できなかったことができるようになる」

これが、人間としての成長の証です。
試験で点を取るコツでもあります。

最初は解けない問題がたくさんあります。
でもそれは、知らないことを学んでいる過程だから、当然のことです。

そこでさらに、解けなかった問題を数時間後や翌日に、解きなおしましょう。
自らの力で自信をもって正解できるかを、確認していきましょう。
「インプット学習とアウトプット学習を繰り返す」
これが、皆さんを成長させ、やがて合格につながっていくのです。

私もこの学習法で、間違えた理解を徹底的に修正していきました。
3級~1級まで1発合格できたのも、この学習法で解けない問題をなくしていくつもりで、がんばったおかげだと思っています。

 

以上、インプット学習とアウトプット学習についてのお話でした。
勉強方法を改めなければ、と思った方はぜひ実践に移してくださいね。

試験まであと1か月! 合格目指して、がんばりましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月24日 (水)

[2級試験解説 やや難]日銀短観での調査内容についての出題

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 学科 問21より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

全国企業短期経済観測調査(日銀短観)に関する次の記述のうち、最も適切なものはどれか。

【問題】

1.調査の対象となる企業の業種は、製造業に限られ、非製造業は含まれない。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
調査の対象は、製造業に限らず、非製造業も含まれます。
日銀短観では、大企業製造業、大企業非製造業、中小企業製造業、中小企業非製造業、のように、業種や企業規模ごとに指標が発表されています。


【問題】

2.調査は毎月実施され、翌月に調査結果が公表される。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
調査は毎月ではなく、四半期ごと(3カ月ごと)に実施され、その翌月に調査結果が公表されています。


【問題】

3.日銀短観で公表される「業況判断DI」は、景気動向指数の算出に使用される経済統計指標のうち、3ヵ月前の数値と比較して改善した指標の割合を表す。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
業況判断DIは、調査時点において、生産、売上、在庫、雇用などについて「良い」「さほどよくない」「悪い」の中から回答を取り、「良い」の比率から「悪い」の比率を引き算した者を表しています。
3カ月前の数値と比較しているわけではありません。


【問題】

4.日本銀行の金融政策が決定される際、「日銀短観」の調査結果は判断材料の一つとして利用されている。

 

【解答と解説】

この記述は適切です。
日本銀行の金融政策とは、公開市場操作による金利の誘導や資産の買い入れなどがありますが、それらを行うかどうかの判断として、日銀短観を利用しているというわけです。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月23日 (火)

3級受験の皆様へ。初めてのFP試験対策の手ごたえはどうですか?

ここ最近は、2級の過去問解説記事が多くなっていますが・・・
本日は、3級受験者を対象にお話をいたします。

はじめて3級試験を受ける方は、たくさんいらっしゃると思います。
3級は想像以上に試験範囲が広く、たくさんのことを覚えなければなりません。
ですので、予想外に苦労している方も多いのではないでしょうか。

 

1か月くらい前ですが、こちらで「FP3級はテキストと問題集での学習で、十分合格を目指せる!」とお伝えいたしました。

・テキストを読んで、知識を積み上げるインプット学習
・問題を解いて、理解できているかを確認するアウトプット学習

この2つを忠実に行うことで、3級の試験対策に必要な知識が十分身につきます。
皆様は、この学習法を、実践されていますでしょうか?

これまで数十万人、もしかすると百万人以上が、3級試験を受験しています。
過去の合格者も、このインプット学習とアウトプット学習を積み重ねています。

私も3級受験当時は、毎日通勤時間でテキストを読んだり、吊革につかまりながら問題集を解くなどして、勉強をつづけました。
毎日勉強を粘り強く続け、そして見事合格することができました。

3級といえども、予想以上に学ぶことは多くあります。
だから、思うように学習が進まないことがあるかもしれません。
でも自分を信じ、最後まであきらめず勉強を続けて、合格をめざしましょう!

 

ただ、それでも不安をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。例えば・・・

・試験問題に答えられる力が、本当に身についているのか不安だ
・他の人より、学習が遅れている気がする
・わからないことがたくさん出て、解消できない
・何度やっても間違えてしまう問題があるので、何とかしたい

このような不安をお持ちの方は、間もなく開催する「FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会」にぜひご参加ください。

試験頻出の点や受験者が間違えやすい点を、短時間で集中的に学ぶ勉強会です。
みっちりと試験対策勉強と学習度合いのチェックを行えます。
FP試験の合格を目指す人同士で、資格取得のきっかけや、将来の目標などを語り合いながら、楽しく学びあう雰囲気も特長です。
世間にある資格スクールとは違い、「楽しくも深く学べる勉強会」をモットーに、過去70回以上も開催を続けています。

ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加下さいね。
勉強会の詳細と、参加申し込みは、下記よりご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月22日 (月)

第2分野「リスク管理の分野」学習のポイント

次のFP技能士試験を受験される皆様、順調に勉強を進められていますか?
勉強不足を感じたら、単純な解決法ですが、勉強時間を増やしましょう!
想定よりも勉強量が必要と気が付いたら、その対策をとることが大切です。

少し早く起きたり、スキマ時間を使えば、勉強時間を確保できます。
勉強時間を作るのが難しいという方は、意識して時間を作りましょうね!

 

さて、本日は「リスク管理」分野の重要ポイントについてお伝えします。

「リスク管理」と名前がついていますが、実質的には保険の分野ですね。
生命保険、損害保険の仕組みについて出題されます。
それに加えて、保険と税金の関係についても問われます。
保険の世界には複雑な仕組みがたくさんあり、そこを積極的に出題してきます。
細かいところも丁寧に学習することを、心掛けてくださいね。

 

このリスク管理の分野をしっかり学習すれば、何気なく保険に加入していた方も、ご自身が契約していた保険内容を詳しく理解できるようになります。
必要な保障を判断でき、無駄のない保険選択もできるようにもなります。

保険の知識を活かし、お客様の状況に適した保険を提案していくことで、FPとしての実務スキルを高めることもできます。
FP資格取得後の活躍の幅も広がりますので、前向きに学習していきましょう。

 

過去問学習では、皆様がお使いの試験対策テキストに載っていないことが出題されることもあるでしょう。特に2級はその傾向が強いです。
その場合は、公式サイトの「FP3級2級過去問 難問を解説」も活用して下さい。
試験対策テキストで解説が漏れがちな内容を、1000項目以上掲載しています。
利用は無料なので、ぜひご活用くださいね。

【FP3級2級過去問 難問を解説】
https://money-study.net/fp/tisiki/

 

さて、この分野での重要ポイントを、いくつか皆様に問いかけをいたします。
試験に合格するうえで、ぜひとも「はい」と答えてもらいたいものばかりです。

あなたは、いくつ「はい」と答えられますか?

 

(3級2級共通)

■保険法、生命保険契約のルール、クーリングオフの概要を説明できますか?

■定期保険、終身保険、養老保険のそれぞれの内容と違いを、説明できますか?

■定期保険の全期型と更新型のそれぞれの特徴と違いを、説明できますか?

■特定疾病保障保険とは何か、正確に説明できますか?

■払済保険と延長保険のそれぞれの内容と両者の違いを、説明できますか?

■リビングニーズ特約とは何か、説明できますか?

■生命保険金の受取時の課税は、相続税、所得税、贈与税の3種類あります。
それぞれどのような条件の場合に課税されるか、説明できますか?

■純保険料/付加保険料の違いと、3つの利率について、互いに関連付けて説明できますか?

■地震保険の保険金額、保険料控除について、説明できますか?

■自賠責保険の特徴と保険金額について、説明できますか?

■自動車保険の対人賠償保険、対物賠償保険、人身傷害補償保険のそれぞれについて、補償内容の特徴を説明できますか?

■傷害保険には、普通傷害保険、国内旅行保険、海外旅行保険があります。
それぞれの補償内容の特徴を、説明できますか?

■個人賠償責任保険は、どのような内容を補償するのか、説明できますか?

■保険会社が破たんした時、生命保険、損害保険のそれぞれで、どれくらいの金額が補償されるか説明できますか?

■保険契約書を見て、死亡時に支払われる保険金、入院や手術時に支払われる保険金、ガンになった時に支払われる保険金を、正しく計算できますか?

 

(2級の方は、上記に加えてさらに下記についても確認してください)

■少額短期保険の特徴(保険金額、保険期間、破たん時の取り扱いなど)を説明できますか?

■個人年金保険では、年金の受取時にも税金がかかります。
どのような条件下でどの種類の税金が課税されるか、説明できますか?

■個人事業主が契約した生命保険と損害保険について。
どのような控除が適用されるのか、どのような経理処理をすべきか、いくつかのパターンがありますが、それらを網羅的に説明できますか?

■変額保険と変額個人年金のそれぞれについて、特徴、何が変額で何が定額か。
また、保険料控除の取り扱いはどうなっているか、説明できますか?

■ハーフタックスプランとは何か、またその税務処理について説明できますか?

■長期平準定期保険とは何か、またその税務処理について、説明できますか?

■自賠責保険、対人賠償保険、対物賠償保険、自損事故保険、無保険車傷害保険、搭乗者傷害保険、人身傷害補償保険、車両保険のそれぞれの違いや補償内容を、説明できますか?

■所得補償保険はどのような時に保険金が支払われるか、また保険料支払時と保険金受取時の税金について、説明できますか?

■法人向け損害保険を5種類以上挙げ、それぞの補償内容と、どのようなリスクに備える保険なのか、説明できますか?

■法人契約保険の様々な経理処理パターンを把握し、保険料の支払い時と、保険金の受取り時の経理処理を正しく実施できますか?

 

以上の問いかけに「はい」と答えられる自信と知識があれば、試験当日には正誤を正しく判断でき、計算問題も解けるでしょう。
しかし「はい」が少なければ、お持ちのテキストや問題集で復習をしましょう。
試験当日までに、しっかりと備えてくださいね。

 

「はい」の数が少なかった方は、ぜひ「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」にご参加下さい。
試験で高得点を狙えるよう、重要ポイントを短時間で学び、弱点も補強できます。
受験者同士で楽しく学びあう雰囲気が、過去の参加者にもご好評頂いています。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。
開催日程と参加申込については、下記のご案内をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月21日 (日)

[2級試験解説 やや難]生産物賠償責任保険で補償されるもの、補償されないもの

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 学科 問20より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

2.飲食店を営む事業者が、食中毒による休業により売上が減少するリスクに備えて、生産物賠償責任保険(PL保険)を契約した。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
食中毒が発生したことによる直接的な損害(被害者の治療費、損害賠償請求額など)は、生産物賠償責任保険の給付金でカバーすることができます。あくまでも、損害賠償などの賠償責任を補償する保険です。

しかし売り上げ減少というのは、事故の間接的な被害であり、それは生産物賠償責任保険ではカバーの対象外となっています。
そのような事態に備えるには、利益総合保険や利益担保特約を契約するべきといえます。

見方を変えて説明すると、生産物賠償責任保険(PL保険)は、相手の損害を補償しますが、自分の損害(売り上げ減少はこれに該当)は補償の対象外、ということになるのです。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月20日 (土)

勉強会開催はいよいよ2週間後!弱点補強と得点アップを目指す方はぜひご参加下さい!

試験まで、もうすぐであと1か月、となりました。

勉強に焦りと不安が生まれ始めるのも、このころですね。
当初の想定より多くの勉強が必要だ・・・と実感し始める時期だからです。

初めてのチャレンジでは、当初の想定通りにいかないこともあります。
試験勉強に限らず、何事においてもです。
そのような時は、臨機応変に対応していくことが大切です。
例えば勉強量がもっと必要と思ったら、学習時間を多く確保しましょう。

手探りの中でも、様々な工夫で困難を乗り切っていきましょう。
合格に向けて、努力を続けていくことが大切です。
引き続き、試験勉強に力を入れていってくださいね!

 

さて「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」の開催は、いよいよ2週間後です。
2級受験者向け勉強会は、5/4(土)に開催です。

2級試験は、3級の時よりも多くの学習が必要です。
より深い知識を要求され、難易度もグンと上がります。

2級で頻出の定番問題がある一方、2級特有のやっかいな難問も出題されます。
そのような頻出問題と難問をたくさん集中的に学び、弱点補強と得点アップのコツを短時間で多く学べるのが、2週間後に開催する「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」なのです。

 

3級受験者向け勉強会は、試験の1週間前となる5/19(日)に開催します。
2級受験の方にとっては、基礎の重点学習の機会にもなります。

2級向け勉強会と同じく、試験頻出の点と、多くの受験者が間違えがちな点を集中的に学んで、弱点を補強し、得点アップにつなげます。
3級合格を目指す方、2級で基礎を固めたい方は、ぜひご活用くださいね。

 

この勉強会を始めたきっかけは、次のような受験者を応援するためでした。

・お金がかかりすぎるので資格スクールを断念した
・独学だと、合格ラインに到達できているかが客観的にわからず不安
・勉強中わからないことがあるけど、誰にも聞けず困っている

このような思いの方々へ学びの機会を提供しよう!
そう思って、当勉強会はボランティアベースで運営しています。
大手資格スクールのような知名度はありません。
ですが、低いコストで深い学びが得られるよう内容を構成しています。

いずれの勉強会も、参加申し込みを受け付け中です。
下記に日程と参加申込みURLを記載しています。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加下さいね。
私たちと一緒に、合格目指して頑張りましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月19日 (金)

試験勉強でめげそうになったら、受験当初の熱い気持ちを思い出そう!

試験当日まで、あと1ヶ月とちょっと。
勉強の調子はいかがでしょうか?

すらすらといい調子で勉強を進められている方もいらっしゃるでしょう。
その一方で、「勉強する量が思ったより多いな・・・」「意外と苦戦しているぞ・・・」と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今は順調に進められていても、後半の不動産、相続の分野で学習ペースが落ちる方もいらっしゃいます。
場合によっては、合格の自信を無くしそうになってしまうかもしれません。

 

そんな時は、受験当初の熱い気持ちを思い出してください!

 

あなたは、なぜFPの資格を取ろうと思ったのですか?

当初は、FP資格を取るんだ!という、強く熱い思いがあったはずです。

 

FP資格が仕事で必要。お客様の役に立てる知識をたくさん身につけたい!

お金のことを広く勉強し、これからの自分や家族の生活に役立てたい!

今まで縁遠かった投資や資産運用に強くなり、収入の足しにしたい!

年金や相続の分野で、高齢の方を支援できるようになりたい!

テレビや雑誌で活躍しているファイナンシャルプランナーのようになりたい!

 

などなど、皆様それぞれに資格を取ろうと思った動機があったはずです。
資格取得後の未来を思い描いて、受験を決意されたはずです。

試験勉強でめげそうになったら、この当初の熱い気持ちを思い出しましょう!

 

将来なりたかった自分を実現するためには、多少の困難はつきものです。
皆様もこれまでの人生で、さまざまな困難を乗り越えてきたはずです。

困難を乗り越えてこそ、自分自身を成長させ、思い描いた夢を実現できます。
だから、途中であきらめたり、くじけてしまっては、もったいないですね。

 

勉強に行き詰ったら、当初の熱い気持ちを思い出しましょう。
そして、やる気を再び取り戻してくださいね!

 

私たちも、陰ながら皆様の合格を応援しています。
皆様のお役に立ちたいと思い、メールマガジンで試験対策の情報提供したり、直前対策の勉強会を開催して皆様をサポートしています。
このように皆様の受験を支援している人がいることも、頭の片隅においていただけると嬉しいです。

 

試験当日まで残り1か月とちょっと。
引き続き、合格目指してがんばっていきましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月18日 (木)

[2級試験解説 3級の方も参考に]年金払積立傷害保険の受取年金に対する課税について

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 学科 問18より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

3.契約者(=保険料負担者・個人)が受け取る年金払積立傷害保険の年金は、雑所得として課税対象となる。

 

【解答と解説】

この記述は適切です。
年金払積立傷害保険とは、傷害保険と個人年金をセットにしたような保険です。
保険期間中は、傷害保険としての保障が存在します。そして一定の年齢に達したときに、個人年金として給付金を受け取ることができます。この給付金は、一時金ではなく毎月受給する性質のものであるため、個人年金の受給の場合と同じく、雑所得として所得税の課税対象となります。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月17日 (水)

[2級試験解説 やや難]養老保険で特定の役員・従業員を被保険者としたときの課税について

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい生保)問9より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

2 (注:契約者と満期受取人が法人、死亡保険金受取人が役員・従業員の遺族である養老保険において) 「役員や部課長など、特定の者のみを被保険者とする加入であれば、支払保険料の全額を被保険者に対する給与として損金の額に算入します。ただし、職種、年齢、勤続年数等に応ずる合理的な基準により、普遍的に設けられた格差であると認められるときは、保険料の2分の1を福利厚生費として認められる可能性があります」

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
記述前半部分の「支払保険料の全額を被保険者に対する給与として損金の額に算入」を「支払保険料の2分の1を被保険者に対する給与として損金の額に算入」に直すと正しいです。
これは、ハーフタックスプランの変化形ですね。

通常のハーフタックスプランでは、被保険者を「全従業員」とします。この場合は「支払保険料の2分の1を福利厚生費として損金の額に算入」となります。
全従業員を被保険者とするか、特定の者のみを被保険者とするかで、損金算入の取り扱いが異なる点を、理解しておきましょう。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月16日 (火)

スポーツ監督の視点を取り入れ、FP試験合格に向けて調整・成長していこう!

試験当日まで、まもなくあと1ヶ月になろうとしています。
試験勉強が順調な人もいらっしゃるでしょう。
一方で、思うようにペースが上がらない人も、いるのではないでしょうか。

 

テキストを読み、そして問題集を解いていく。
学習を積み重ねていくことは、この時期とても大切です。
その一方で、学習ペースに遅れがないかを確認することも重要です。

遅れがないかの確認をする上では、

1.いつまでに何をすべきかの学習計画(スケジュール)を立てる
2.その計画に沿って学習を進めているか、遅れていないかを判断する

という手順を踏む必要があります。
皆様は、学習計画を立てた上で、学習ペースを確認していますでしょうか?

 

一つの目安として、当勉強会では下記の学習スケジュールをお伝えしています
人によって進捗スピードも異なりますが、参考にしてくださいね。

・試験3か月前~3週間前
インプット学習とアウトプット学習を繰り返し、6分野を一通り勉強する

・試験3週間前~1週間前
問題集や過去問を解くなど、アウトプット学習に比重を置く

・試験1週間前以降
解けなかった問題を徹底復習。
問題集や過去問を、自力で全問正解できるくらいに学習を繰り返す。

 

学習開始が遅かった人は、よりペースを上げた計画が必要となるでしょう。
また、学習を進めるうちに当初の計画より遅れが生じた場合もあります。
その遅れをどのように取り戻すかを考え、実行していきましょうね。

 

試験に合格するためには、知識を詰め込み、問題に正解するためのテクニックを身に付けることも大事です。
これを例えるなら、皆様はFP試験という大会に出場する「選手」の立場です。

しかしそれと同時に、「監督」の視点も持つべきです。
試験会場にいる試験監督のことではなく、スポーツ競技の監督のイメージです。

監督は、合格を目指して頑張る「選手」の調整役、客観的指導者です。
皆さん自身の中で監督の視点を持ち、今のままで合格できるのか、合格が難しいのならどのように改善すべきかを考えましょう。
そして、その対策を、選手でもある自分自身に指導するのです。

独学で勉強している方は、選手と監督の両方の感覚を持ってみましょう。
その感覚を持ちながら、今後の学習ペースを整えてみて下さいね。

 

私はこれまで何人もの受験者と接してきました。
「もっと早く勉強を始めればよかった」「勉強時間をもっと増やせばよかった」
そう感じながら、受験当日を迎えた方が多くいました。

計画通りに勉強できなかったことを、試験の1~2週間前に気付いても、取れる対策は限られます。
でも今なら1か月以上余裕があります。遅れを取り戻すチャンスもあります。
順調にいかないなと感じたら、早めに対応策をとりましょう!

 

今後も、学習ペース作りに役立つ配信していきます。
それも参考にしながら、日々の学習を頑張って下さいね!

FP試験は、努力が必ず報われる試験です。
陰ながらの立場ではありますが、私も皆様の合格を応援しております!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月15日 (月)

[2級試験解説 3級の方も参考に]受取った介護一時金に対する課税

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい生保)問6より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

3 「Aさんが当該生命保険から介護一時金を受け取った場合、当該一時金は非課税所得として扱われます」

 

【解答と解説】

この記述は適切です。
介護一時金は、一時所得ではなく非課税所得が正しいです。
入院や通院で受け取る保険金と、税制上は同じ取り扱いをするということになるわけですね。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月14日 (日)

[2級試験解説 3級の方も参考に]介護終身年金で受け取った年金に対する課税

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい生保)問6より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

2 「Aさんが当該生命保険から介護終身年金を受け取った場合、年金額が20万円を超えますので、Aさんは所得税の確定申告をしなければなりません」

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
介護保険による保険金は、一時金の場合も年金形式の場合も、いずれも所得税は非課税となっています。
ちなみに、個人年金保険による年金額は、雑所得の扱いとなります。
同じ年金でも、保険の種類によって違いがありますので、注意してくださいね。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月13日 (土)

弱点補強と得点アップにつなげる試験対策勉強会は、3週間後の開催です♪

次回のFP試験まで、あと1か月とちょっとです。
試験当日が日に日に迫ってくる実感を、お持ちでいらっしゃることでしょう。

しばらく前にお伝えしましたが、試験の3週間前までに6分野を一通り軽くでもよいので、学習し終えておきましょう。
試験3週間前からは、もう一度6分野を復習し、苦手&暗記しづらいところに比重を置いて学習することで、全体的に得点を稼ぐ力がつきます。
試験直前に勉強不足であわてないよう、前倒しで学習を進めましょうね。

 
さて、「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」を3週間後に開催いたします。
毎度恒例なのですが、FP試験の合格を目指す人たちが集まって勉強する会です。
すでにこちらでもご案内しておりますが、参加者も少しずつ増えています。

この勉強会では、試験頻出の点、受験者が間違えやすい点を徹底学習します。
合否の分かれ目になる問題ばかりなので、皆さんの弱点を洗い出せます。
その弱点を補強して試験で高得点を狙えるよう、練り上げた勉強会です!

また、試験で学ぶことが、実生活でどう役立つのかについても学びます。
実践的な学習効果が得られるよう、内容を構成をしています。

講師の話を一方的に聞くだけでもありません。
グループワークをしたり、FPの仕事やFP業界の話に触れる機会もあります。
一緒に頑張る仲間と、楽しく交流できるのも、この勉強会の特長です!

それに、FPに関するあらゆる質問にもお答えしています!
テキストや問題集で分からないところを、持ち込んで質問していただけます。
学習方法や受験の不安について、相談も受け付けていますよ。

 

当勉強会はボランティアベースでの運営形態です。
大手資格スクールのような知名度はありませんが、
・コストをかけなくても学べる場所が欲しい!
・教えてくれる人に会いたい!
という方の声にこたえるため、運営を続けています。

開催まであと3週間ほどありますが、まだまだ参加者募集中です。
毎回楽しくも、しっかりした学びも得られる勉強会です。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。

合格を目指す皆様とお会いできるのを、私たちも楽しみにしています!
勉強会の詳細なご案内と参加申込方法は、下記をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月12日 (金)

今になっても試験勉強を始めていない方は、すぐに勉強を始めましょう!

試験当日まで、あと1か月半くらいとなりました。

勉強を始めてみたものの「当初思っていたほど、順調にはいかないな・・・」
と、不安を感じ始める方が、増えてくる時期でもあります。

しかし、どんどん学習を進めていくことで、その不安は小さくなります。
そして、「合格が見えてきた!」という感覚に変わっていきます。

この感覚を得られるのは、もう少し先になると思います。
でも自分の力を信じて、引き続き頑張ってくださいね。

 

このように、試験勉強を本腰入れて始める方がきちんといます。
一方、ツイッター、ブログなどでは、次のような書き込みも目立っています。

「今までほとんど勉強してなかったけど、今から頑張るぞ!」
「そろそろ気合でも入れて、やっていこうかな」

 

私はこういった書き込みを見るたび、本当に合格できるのかと心配になります。

1か月前からでも十分合格を狙える根拠があるなら、問題はないでしょう。
そうではなく、学習のスケジュールも立てず、本当に何も考えることなく今まで過ごしてきたのであれば、ちょっと考えものです。
後で後悔することになるのではないかと、心配してしまいます。

勉強量が不足したために、試験後に後悔する方が、毎回いらっしゃいますから。

 

試験対策の勉強は、早くはじめるほど効果的!
まだ始めていないなら、今すぐに勉強を始めていきましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月11日 (木)

[2級試験解説 やや難]総合福祉団体定期保険の災害総合保障特約について

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 学科 問13より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

4.災害総合保障特約は、交通事故などの不慮の事故による災害時に障害・入院給付金が支払われる特約であり、給付金の受取人は企業に限定されている。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
「受取人は企業に限定されている」を「受取人は被保険者または企業である」に直すと正しい文章になります。

総合福祉団体定期保険は死亡保障の性質を持つ保険ですが、これに災害総合保障特約を付加すると、いわゆる医療保障を得ることができるようになります。
災害総合保障特約による給付金の受取人は、原則として被保険者(役員や従業員)となります。ただし被保険者の同意があれば、受取人を企業にすることもできます。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月10日 (水)

第1分野目「ライフプランニングと資金計画」学習のポイント

次のFP試験を受験される皆様は、勉強に力が入っている真っ最中だと思います。
現在、前回試験の過去問解説も配信しています。
多くの受験者が間違えやすい問題、知識を整理していないと答えづらい問題をピックアップして解説しています。

「得点しづらい点も、皆さんが積極的に得点できるようになってほしい」
そう思いながら解説を続けていきますので、ご参考になれば幸いです。

 

本日は、「ライフプランニングと資金計画」分野の重要ポイントについてお伝えします。

この分野では、社会保険と公的年金に関する出題に比重がおかれています。
すべての国民に、関連がある内容です。
でも学習を進めていくうちに、今まで知らなかった細かい規定がたくさんあることに、改めて気付かれたと思います。

特に2級は、社会保険制度のかなり細かい仕組みについても学びます。
ここで学んだことは、金融・FP関係の仕事で役に立つでしょう。
それだけでなく、皆さんご自身のプライベートでも、役に立つはずです。
親せきや知人のお金の相談に乗り、悩みを解決してあげることもできます。

難しくて勉強が大変だな~と感じるかもしれません。
でも、学んだ内容がどのように役に立つかも、考えながら学習しましょう。
そうすることで、学習意欲も維持しながら、前向きに勉強ができます。
この点も意識しながら、学習を継続してくださいね。

 

「ライフプランニングと資金計画」分野は、社会保険と年金の比重が高いです。
でも、それ以外の内容も出題される分野です。

3級の方で学習不足に陥りがちなのは、キャッシュフロー表、財形、奨学金や教育ローンです。
2級の方は、法人向けの企業年金や融資形態についても、学習を深めて下さい。

過去問学習では、皆様がお使いの試験対策テキストに載っていないことが出題されることもあるでしょう。特に2級はその傾向が強いです。
その場合は、公式サイトの「FP3級2級過去問 難問を解説」も活用して下さい。
試験対策テキストで解説が漏れがちな内容を、1000項目以上掲載しています。
利用は無料なので、ぜひご活用くださいね。

【FP3級2級過去問 難問を解説】
https://money-study.net/fp/tisiki/

 

さて、この分野での重要ポイントを、いくつか皆様に問いかけをいたします。
試験合格においては、ぜひとも「はい」と答えてもらいたいものばかりです。

あなたは、いくつ「はい」と答えられますか?

 

(3級2級共通)

■税理士、弁護士などの資格を持っていない場合、FPはどこまでの業務を行ってよいのか、説明できますか?

■住宅ローンの仕組みについて、説明できますか?
(元利均等返済/元金均等返済、変動金利/固定金利、フラット35、など)

■6つの係数は、それぞれどのような場合に使えばよいのか説明できますか?
また、正しく選んで計算できますか?

■キャッシュフロー表の仕組みを理解し、ご自身で作ることができますか?

■健康保険の出産手当金(出産で休業)、傷病手当金(けがで休業)の仕組み、受取れる金額、適用要件を説明できますか?

■任意継続被保険者の制度、適用の要件について、説明できますか?

■健康保険と後期高齢者医療制度の違いを、説明できますか?

■高額療養費制度について理解し、高額療養費に関する計算ができますか?

■雇用保険の仕組みと、その受給要件について、説明できますか?

■公的介護保険の仕組み、第1号と第2号の被保険者の違い、保険給付内容について、説明できますか?

■国民年金の第1号~第3号被保険者のそれぞれの要件を、説明できますか?

■特別支給の老齢厚生年金とは何か、その受給要件は何か、説明できますか?

■老齢基礎年金の受給額を、正しく計算できますか? 
繰上げ/繰下げ、未納の有無などいろいろなパターンで正しく計算できますか?

■中高齢寡婦加算、障害年金の制度について、一通り説明ができますか?

■確定拠出年金の仕組み、加入できる人、拠出可能額、受給要件、拠出時と受給時の税制などを、全体的に説明できますか?

■教育ローン(教育一般貸付)や奨学金制度の概要を一通り説明できますか?

 

(2級の方は、上記に加えてさらに下記についても確認してください)

■6つの係数のうち、複数を組み合わせて計算する場面もあります。
その場合でも、適切に係数を選択し計算できますか?

■健康保険の被扶養者となるための要件を、整理して説明できますか?

■雇用保険による給付金と、老齢年金を併給できる場合があります。
その場合の併給や支給停止の仕組みについて、ひととおり説明できますか?

■労災保険について詳細まで学習し、給付金の種類を一通り説明できますか?

■老齢年金、障害年金、遺族年金の中で複数の受給権を得られる場合について。
その併給ルールについて説明できますか?

■在職老齢年金の仕組み、適用要件、減額される金額などを説明できますか?

■障害年金について、受給要件、受給額などを含め、一通り説明できますか?

■中高齢寡婦加算、経過的寡婦加算、死亡一時金、寡婦年金について。
それぞれの概要、受給要件、受給対象者について、説明できますか?

■老齢年金、障害年金、遺族年金の受給額を、様々なケースで計算できますか?

■主に個人事業主が対象の小規模企業共済、国民年金基金の制度があります。
それぞれについて、加入できる人、拠出可能額、受給要件、拠出時と受給時の税制など、全体的に説明できますか?

■企業型確定拠出年金、厚生年金基金、中小企業退職共済など、企業年金には様々がありますが、これらの制度概要、法人側に課せられる要件、課税の取り扱いについて、一通り説明できますか?

■フラット35だけでなく、財形住宅融資についても概要を説明できますか?

■企業の資金調達方法には、複数の種類があります。
5種類以上挙げ、それぞれの特徴、メリットやデメリットを説明できますか?

 

以上の問いかけに「はい」と答えられる自信と知識があれば、試験当日には正誤を正しく判断でき、計算問題も解けるでしょう。
しかし「はい」が少なければ、お持ちのテキストや問題集で復習をしましょう。
試験当日までに、しっかりと備えてくださいね。

 

「はい」の数が少なかった方は、ぜひ「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」にご参加下さい。
試験で高得点を狙えるよう、重要ポイントを短時間で学び、弱点も補強できます。
受験者同士で楽しく学びあう雰囲気が、過去の参加者にもご好評頂いています。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。
開催日程と参加申込については、下記のご案内をご覧ください。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月 9日 (火)

[2級試験解説 やや難]中小企業退職金共済に契約者貸付制度はない

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい生保)問8より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

(注:中小企業退職金共済制度(以下「中退共」という)について) 3 「X社が中退共に加入後、急な資金需要が発生した場合は、積立金残高の8割を上限に契約者貸付制度を利用することができます」

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
ずいぶん昔(平成14年まで)は、中小企業退職金共済制度にも契約者貸付制度がありましたが、現在は廃止されています。
ちなみに、契約者貸付制度があるのは、小規模企業共済制度や、民間の保険ですね。実務上、いざという時に貸付制度の利用を考慮するなら、契約者貸付制度があるのかどうかも含めて利用を検討したほうがよいですね。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月 8日 (月)

[2級試験解説 やや難]中小企業退職金共済制度では、掛金に助成がある

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい生保)問8より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

(注:中小企業退職金共済制度(以下「中退共」という)について) 1 「中退共は、退職金を社外に積み立てる退職金準備の共済制度です。新しく中退共に加入する事業主に対して、掛金月額の4分の1(従業員ごとに上限5,000円)を加入後4カ月目から3年間、国が助成します」

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
「掛金月額の4分の1」を「掛金月額の2分の1」に、また「3年間」を「1年間」に直すと正しい文章となります。

1年間という短い期間ですが、このような助成があることも、知っておきましょう。

 

問題の解説は以上です。

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月 7日 (日)

FPに関する学び&情報交換がある、facebookグループのご案内

先日、facebook上に「FPのための学びと情報交換グループ」を作りました。
facebookのアカウントをお持ちの方であれば、どなたでもご参加いただけます。

日本中には、様々な形態で活躍しているFPの方がいます。
FPとして活躍するために、いろいろな学びの機会がほしい、他のFPの方が持つノウハウも習得したい、そんな思いの方がたくさんいらっしゃることを、私はこの勉強会を運営していて感じています。

そこでインターネット上で、有益な学びと情報交換が気軽にできる環境を作ろうと思い、facebook上でコミュニティを作りました。
私以外の人も自由に書き込むこともでき、情報提供もできる場所です。

facebookの「FPのための学びと情報交換グループ」は下記URLです。
https://www.facebook.com/groups/387013325465332/

ぜひ皆さんも、このグループにご参加下さいね!
FPとして活躍中の方、またFPを今後目指していきたい方、どなたでもご参加いただけます。
みなさまのご参加を、お待ちしています!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

【勉強会のご案内】将来も安心できる住宅購入プランを立てる勉強会

今日は、姉妹サイト「FPスキル実践活用勉強会」のご案内です。
以前にもご案内させていただきましたが、4/18(木)に下記テーマで勉強会を開催します。

・ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう

 

私の方では、キャッシュフロー表を作ったり家計分析を行えるライフプランニングのソフトFinancial Teacher Systemを、フリーソフトで開発・提供を行っています。
数千人のFPの方が、相談コンサルティングで当ソフトを利用されています。
ですがここ最近、FPでない一般の方の利用登録が急増しています。
特に、住宅購入での資金計画に不安をお持ちの方が、多く利用されています。

そのような不安を解消できるよう、ライフプランソフトを使って住宅購入プランを立てることをテーマとした勉強会を、開催することにしました。

開催概要は、下記のとおりです。

 

~~~~~~~~~
住まいの購入は、夢も膨らむ人生の大きなイベントです。
しかし同時に、次のような不安を抱える人も多いです。

・住宅購入に、どれくらいのコストがかかるのかわからない
・住宅ローンを、最後まで返し続けられるかが心配
・住宅購入後に、家計が苦しくなったらどうしよう
・変動金利と固定金利のどちらがいいのか、繰上げ返済をすべきかどうかが分からない
・賃貸暮らしと持家購入と、どちらが良いのか判断がつかない

住まいにかかる費用は、人生の中でも大きな比率を占めるものです。
誰しも、住宅購入で失敗したくはありません。
でも、住宅購入にかかる費用や、住宅購入後にどのような家計状況になるかが事前にわかりづらいので、多くの方が不安を抱えるわけです。

そこで今回の勉強会では、これらの不安をしっかり解決して、将来の家計も安心できる住宅購入プランの立て方を学びます。
その方法として、ライフプラン専門のフリーソフト(誰でも無料で利用可!)を活用して、将来の家計をシミュレーションしながら課題を解決する方法もご紹介します。

この勉強会の参加メリットは、次の通りです。

◎ プロのFPのノウハウを学びながら、住まいの資金計画を立てられる!
住宅購入の時に、お金のプロであるFP(ファイナンシャルプランナー)に助言やアドバイスをもらうこともできますよね。
そのFPが行っている資金アドバイスのノウハウを、なんと、この勉強会で学べます。
FPも使っているライフプラン専門ソフトの開発者が自ら、シミュレーションソフトを活用する様子をプロジェクターで投影します。
それを見れば、皆さんもプロのFPのノウハウを学べ、住まいの資金計画を自分で立てられるようになります!

◎ 住宅購入に関する様々な検討が簡単にできる!
変動金利と固定金利の違い、住宅ローンの返済は無理なく行えるのか、住宅購入後に貯蓄が底を尽きないか、繰上げ返済をするとメリットとデメリットどちらが大きいか、などを簡単に分析できます。
このような検討をコンピュータ上で何度もシミュレーションできるため、後で失敗しない住宅購入に活用できます。

◎ ライフプランソフトを使いこなせ、将来の人生設計に役立つ!
当ソフトはフリーソフトでありながら、数千人のプロのFPも使用するほど多彩なシミュレーションが可能です。
しかし、使いこなすのは若干難しいところもあります。
そこで、ソフト開発者が自ら、ソフトを使いこなすコツをご紹介します。
皆さんもプロFPのようにソフトを使いこなせるようになり、信頼できる将来の人生設計(ライフプラン)を作れるようになります!

◎ 将来の収入、支出、貯蓄額を把握できる力がつく!
このライフプラン専門ソフトを上手に使いこなすことで、自分の将来の収入・支出・貯蓄額を、精度高くシミュレーションできます。
自分の将来のお金を見通せる力がつき、損をしない人生を歩めるようになります!

◎ 将来の家計に問題があっても、解決できるようになる!
家計をシミュレーションした結果、住宅購入後の数年後・数十年後に貯蓄が底を尽きることがわかってしまうことも。
でも、そうなっても大丈夫!
お金の課題を解決する複数の方法を学べるので、早期に問題を回避できるようになれます!

~~ 開催概要 ここまで ~~~~~~

 

以上がご案内となります。
この勉強会の詳細なご案内と参加申込は、下記URLよりお願いいたします。
https://money-study.net/schedule.htm

FP資格の有無に関係なく、どなたでもご参加いただけます。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。
皆さんとお会いできるのを、楽しみにしています!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月 6日 (土)

難しい過去問に困ったら、公式サイト内「3級2級過去問の難問解説」もご利用ください

次の試験まで、あと1か月半ほどとなりました!
受験される皆様は、バッチリ合格できるよう学習を継続してくださいね。

学習の過程で、やがて過去問を解くことになるでしょう。
過去4~6回分くらいは解いて、出題傾向をつかむことが重要です。
本番試験問題を解けるレベルに達しているかどうかも、確認しましょう。

 

過去問や問題集を解いていると、
・手持ちの試験対策テキストに書いてないことを出題した問題
・どうしてその正解になるのか、わからない問題
に出くわすこともあります。
こういう問題にぶつかると、どう対応してよいかわからず困ってしまいますね。
特に2級では、このような問題にたくさん出会うことになるでしょう。

 

その場合は、当勉強会公式サイトの「3級2級過去問 難問解説」をご利用下さい。

【3級2級過去問の難問解説】
https://money-study.net/fp/tisiki/

この「3級2級過去問の難問解説」では、その名の通り、過去問の中で難問に当たる問題を集中的に解説をしています。
難問とは、皆様がお持ちの試験対策テキストに書いていないことを出題した問題のことです。
テキストに書かれてないので、正しい答えや解き方を知ることも困難です。
そこをカバーできるよう、「3級2級過去問 難問解説」を用意しています。

このページで解説している項目は、なんと1000項目を超えています。
テキストに載っていないことが、それだけたくさん出題されたということです。

 

今後の学習で、お持ちのテキストにも書いていない事柄があれば、この「3級2級過去問の難問解説」をご活用ください。
無料で利用できますし、検索機能もあります。
分からない言葉で検索すれば、効率よく見たい情報を得られます。

かなり奥深い知識が得られるコンテンツです。
ざっと眺めるだけでも、相当マニアックな知識を習得できます。
でも、「3級2級過去問の難問解説」だけに頼ることは、しないで下さいね。
マニアックなことしか書いていませんから(笑)

一般的な問題、頻出問題に対応するためには、やはりお持ちの試験対策テキストで学習するのが最良です。
「3級2級過去問 難問解説」は、あくまでも補助教材としてご活用下さい。

 

お持ちのテキストと、この「3級2級過去問の難問解説」を併用しながら、合格目指してがんばっていきましょう!

【3級2級過去問の難問解説】
https://money-study.net/fp/tisiki/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月 5日 (金)

[2級試験解説 3級の方も参考に]国民年金基金の1口目の年金について

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい中小事業主)問3より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【問題】

 

2 「国民年金基金への加入は口数制となっています。1口目は、保証期間のある終身年金A型、保証期間のない終身年金B型のいずれかを選択しますが、いずれも年金給付は60歳に開始します」

 

 

 

【解答と解説】

 

この記述は不適切です。
「60歳」を「65歳」に直すと正しい文章となります。

 

国民年金基金の年金支給開始年齢は、年金の型によって異なっています。

 

問題文にある終身年金のA型とB型、それに加えて、確定年金のI型とII型は、受給開始年齢は65歳です。
一方、確定年金のIII型、IV型、V型は、受給開始年齢は60歳です。
国民年金基金制度の詳細に踏み込んだ問題でしたね。知ってないと解答が難しかったと思います。

 

 

問題の解説は以上です。

 

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

 

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

 

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

 

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

 

 

2019年4月 4日 (木)

[2級試験解説 3級の方も参考に]小規模企業共済で共済金を受け取るための掛金納付月数要件

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい中小事業主)問2より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【問題】

 

<中略>
(注:小規模企業共済制度において)
個人事業主に対する共済金は、掛金納付月数が( 2 )カ月以上ある共済契約者が事業を廃業等した場合、または掛金納付月数が( 3 )カ月以上ある65歳以上の共済契約者が老齢給付の請求を行った場合に支払われます。
<中略>

 

 

 

【解答と解説】

 

(2)に入る言葉は「6」、(3)に入る言葉は「180」です。

 

事業の廃業によって共済金を受け取る場合は、最低6カ月以上の掛金納付が必要です。
万一、6カ月未満で廃業した場合は、掛け捨てとなってしまいます。

 

また、老齢給付として受け取る場合は、180カ月以上(15年以上)の掛金納付が必要です。
このような納付月数の要件があることも、知っておきましょう。

 

 

 

問題の解説は以上です。

 

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

 

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

 

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

 

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

 

 

2019年4月 3日 (水)

アウトプット学習では、間違えた問題に真剣に向き合いましょう!

先日は、試験対策のインプット&アウトプット学習についてお伝えしました。
どちらも試験対策として大切な学習法ですので、ぜひ意識してくださいね。

本日は、アウトプット学習について、もう一歩踏み込んでお伝えします。
実は以前にも、同様の内容をお伝えしました。
でも受験でとても大切なことですから、あえて繰り返しお伝えいたします。

 

アウトプット学習は「間違えた問題に真剣に向き合う」ことが重要です。

問題を解き間違えた時には、どこをどのように間違えたのかを把握しましょう。
そして、正しい内容を必死に習得することを心がけてください。

「あー間違えちゃった、次こそがんばろ」

というように、間違えた問題を流してしまうようでは意味がありません。
受験者自身に改善が生まれないので、また次もその問題を間違えてしまいます。

間違えた問題を確実に正解するためにどうすべきか、真剣に考えて対策を取る。
これを実践するよう、日々の勉強を積み重ねていきましょう。

 

「できなかったことができるようになる」

これが、人間としての成長の証です。
最初のアウトプット学習では、問題に間違えることはたくさんあるはずです。
なぜなら、知らないことを学んでいる過程だからです。

ここでひと踏ん張りし、解けなかった問題を数時間後や翌日に再び解きなおし、自らの力で自信をもって正解できるかを、確認していきましょう。
「繰り返し学習」が皆さんを成長させ、やがて合格につながっていくのです。

 

・1分野ずつインプット学習とアウトプット学習を繰り返す!
・アウトプット学習で間違えた問題は、必ず解きなおす!

これが、短時間で知識を確かなものにできる効果的な方法です。
合格へ近づく大事なポイントです。

私自身がFP試験を受験する時、この方法を実践しました。
3ヶ月間、インプット学習とアウトプット学習を繰り返しました。
この方法で、3級~1級まですべて一発合格しています。
勉強法に不安をお持ちの方は、ぜひこの方法を試してくださいね。

 

「間違えた問題に真剣に向き合う」は、試験で1点でも多く得点するコツです。
以上の内容が皆様の合格の一助になれば幸いです。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年4月 2日 (火)

[2級試験解説 3級の方も参考に]障害厚生年金における加給年金について

本日は、2019年1月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2019年1月 FP技能士2級 実技(きんざい個人資産)問3より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【問題】

 

2 「仮に、Aさんが現時点で疾病等により重度の障害状態となり、その障害の程度が障害等級1級から3級のいずれかに認定された場合、Aさんは障害厚生年金を受給することができます。Aさんの障害の程度が障害等級1級または2級に該当する場合、障害厚生年金には配偶者の加給年金額が加算されます」

 

 

 

【解答と解説】

 

この記述は適切です。
65歳未満の配偶者がいれば、加給年金額が加算されます。
障害厚生年金は、障害等級1級~3級の場合のもらえます。
でも加給年金は、障害等級1級~2級の場合にだけ、加算されるのです。
この違いも理解しておきましょうね。

 

 

 

問題の解説は以上です。

 

こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

 

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

 

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

 

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

 

 

2019年4月 1日 (月)

インプット学習とアウトプット学習、きちんとしていますか?

試験当日まで、あと2か月を切っています。
みなさま、試験学習は着々と進んでいますでしょうか?

試験合格に向けて、インプット学習とアウトプット学習が重要!
と、以前にこちらでご説明しました。
本日は、このインプット学習とアウトプット学習について改めてお伝えします。

何度も見聞きした話だからもうわかっているよ!
・・・という方もいらっしゃると思います。

でも、試験対策でとても大切な学習法ですから、改めてお伝えします。

 

タイトルにも書きましたインプット学習とアウトプット学習。
この2つの学習法の併用が、合格を勝ち取る基本的かつ重要な学習法なのです。

インプット学習とアウトプット学習という言葉は、他の試験対策情報や、資格スクールでも使われている言葉です。
まずは、この言葉の意味をご説明します。
その後、この2種類の学習法の組み合わせ方についても説明します。

 

■インプット学習とは

試験対策テキストを読んで、出題される内容を理解する勉強のことです。
学校の勉強でいえば、教科書を読むことに当たります。
何も知識がない状態では、試験で得点できません。
そのため、知らないことを本からどんどん吸収することが必要です。
これを、頭に情報をインプットするという意味で、インプット学習といいます。

 

■アウトプット学習とは

問題集や過去問を実際に解いて、正しい答を導けるかを確認する勉強です。
学校の勉強に例えると、宿題で練習問題を解くことにあたります。

インプット学習だけだと、案外「わかったつもり」になっていることも。
その状態では、試験本番で問題に答えられません。
そこで、試験にぶっつけ本番で臨むのではなく、事前に問題集で模擬練習を積み、実践力をつけておくことが大切なのです。

このように自分の知識を外に発揮することから、アウトプット学習といいます。

 

■インプット学習とアウトプット学習は交互に

試験学習においては、まずはインプット学習をして、知識を蓄えます。
その後アウトプット学習を行い、本当に正しく理解できているかを確認します。
問題に正解できたら、正しく理解できていることが証明されます。
しかし間違えてしまったら、正しく理解できていなかったことが証明されます。

間違えたところは、改めてインプット学習で正しい知識を覚えなおしましょう。
その後、正しい知識で覚え直せたかを、再度アウトプット学習で確認します。

このように、インプット学習とアウトプット学習を繰り返しましょう。
知識を着実に蓄え、試験問題に解答できる実力をつけることができます。

このインプット学習とアウトプット学習の組み合わせは、試験で得点を稼ぐ基本的かつ重要な学習方法です。

FP試験は、6つの分野で構成されています。
私は次の順序で進めていくやり方をお勧めしています。

・1分野目ライフプランニング:テキストを読むインプット学習
・1分野目ライフプランニング:問題集を解くアウトプット学習
・2分野目リスク管理:テキストを読むインプット学習
・2分野目リスク管理:問題集を解くアウトプット学習
      ・
      ・
      ・
・6分野目相続・事業継承:テキストを読むインプット学習
・6分野目相続・事業継承:問題集を解くアウトプット学習

 

このように1分野ずつ、インプット学習の後ですぐにその分野のアウトプット学習を行うことがポイントです。
覚えたことが本当に理解できているかを、すぐチェックできるからです。

このやり方ではなく、最初に1分野目~6分野目をインプット学習したあとに、6分野一気にアウトプット学習を行うことはお勧めしていません。
インプットとアウトプットに、時間が空きすぎてしまうからです。
覚えたことを忘れた状態で問題を解くことになり、学習効果が小さくなります。
ですから、1分野ずつインプットとアウトプットを繰り返す学習がお勧めです。
効率よく学習を進めることも、合格に近づくための必勝法ですから。

 

間違えて理解してしまったことは、必ず正しい理解に置き換えましょう。
間違えた理解をいかに忘れ、正しい理解をいかに頭に叩き込むか、が重要です。
この点をぜひ意識し、日々の学習を積み重ねていってくださいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
次の5月試験に向けた勉強会を、下記日程で開催します!
■5/4(土):FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■5/19(日):FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■4/18(木) ライフプランのソフトで、将来も安心できる住宅購入プランを立てよう
■4/28(日) FP6分野の新制度&制度改正 徹底学習勉強会(FP1級・CFP試験対応)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »