最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「年金・社会保険」の137件の記事

2017年12月 9日 (土)

第1分野目「ライフプランニングと資金計画」学習のポイント

みなさま、こんにちは。
FP技能士3級2級合格勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

次のFP試験を受験される皆様は、勉強に力が入っている真っ最中だと思います。
現在、前回試験の過去問解説も配信しています。
多くの受験者が間違えやすい問題、知識を整理していないと答えづらい問題をピックアップして解説しています。
点を取りづらいところも、皆さんが積極的に得点していただけるよう解説を続けていきますので、ご参考になれば幸いです。

 

本日は、「ライフプランニングと資金計画」分野の重要ポイントについてお伝えします。

この分野では、社会保険と公的年金に関する出題に比重がおかれています。
すべての国民に関連がある内容ですが、年金や社会保険の学習を進めていくうちに、細かい規定があったり、今まで知らなかったことがたくさんあることに、改めて気付かれたと思います。

特に2級は、社会保険制度のかなり細かい仕組みについても学びます。
学ぶほどに奥の深い世界ですが、ここで学んだことは金融・FP関係の仕事だけでなく、皆さんご自身のプライベートでも役に立ちます。
親せきや知人のお金の相談に乗り、悩みを解決してあげることもできます。

難しくて勉強が大変だな~と感じるかもしれません。
でも、学んだ内容がどのように人々の役に立つかも理解しながら学習すると、学習意欲も維持できますよ。
この点もぜひ意識しながら、学習を継続していってくださいね。

 

「ライフプランニングと資金計画」の分野は、社会保険と公的年金の比重が高いですが、それ以外の内容も出題されます。
3級の方で学習不足に陥りがちなのは、キャッシュフロー表、財形、奨学金や教育ローンです。
2級の方はこれに加え、法人向けの企業年金、法人向けの融資形態についても、よく学習をしてください。

過去問学習では、皆様がお使いの試験対策テキストに載っていないことが、出題されることもあるでしょう。特に2級はその傾向が強いです。
その場合は、公式サイトの「FP3級2級過去問 難問を解説」のページも活用して下さい。
試験対策テキストで解説が漏れがちな内容を、1000項目以上掲載しています。
利用は無料なので、ぜひご活用くださいね。

【FP3級2級過去問 難問を解説】
https://money-study.net/fp/tisiki/

 

さて、この分野での重要ポイントを、いくつか皆様に問いかけをいたします。
試験合格においては、ぜひとも「はい」と答えてもらいたいものばかりです。

あなたは、いくつ「はい」と答えられますか?

 

(3級2級共通)

■税理士、弁護士などの資格を持っていない場合、FPはどこまでの業務を行ってよいのか、説明できますか?

■住宅ローンの仕組み(元利均等返済/元金均等返済、変動金利/固定金利、フラット35)について、説明できますか?

■6つの係数は、それぞれどのような場合に使えばよいのか説明できますか?
また、正しく選んで計算できますか?

■キャッシュフロー表の仕組みを理解し、ご自身で作ることができますか?

■健康保険の出産手当金(出産で休業)、傷病手当金(けがで休業)の仕組み、受取れる金額、適用要件を説明できますか?

■任意継続被保険者の制度、適用の要件について、説明できますか?

■健康保険と後期高齢者医療制度の違いを、説明できますか?

■高額療養費制度について理解し、高額療養費に関する計算ができますか?

■雇用保険の仕組みと、その受給要件について、説明できますか?

■公的介護保険の仕組み、第1号と第2号の被保険者の違い、保険給付内容について、説明できますか?

■国民年金の第1号~第3号被保険者のそれぞれの要件を、説明できますか?

■どのような要件が整えば、年金を受給できるのか、説明できますか?

■特別支給の老齢厚生年金とは何か、その受給要件は何か、説明できますか?

■老齢基礎年金の受給額を、正しく計算できますか? 
繰上げ/繰下げ、未納の有無などいろいろなパターンで正しく計算できますか?

■中高齢寡婦加算、障害年金の制度について、一通り説明ができますか?

■確定拠出年金の仕組み、加入できる人、拠出可能額、受給要件、拠出時と受給時の税制などを、全体的に説明できますか?

■教育ローン(教育一般貸付)や奨学金制度の概要を一通り説明できますか?

 

(2級の方は、上記に加えてさらに下記についても確認してください)

■6つの係数のうち複数を組み合わせて計算する場面でも、適切に係数を選択し計算できますか?

■健康保険の被扶養者となるための要件を、整理して説明できますか?

■雇用保険による給付金と、老齢年金の給付がある場合、併給や支給停止の仕組みについて、ひととおり説明できますか?

■労災保険について詳細まで学習し、給付金の種類を一通り説明できますか?

■老齢年金、障害年金、遺族年金の中で複数の受給権がある場合、その併給ルールについて説明できますか?

■在職老齢年金の仕組みを一通り理解し、適用要件、減額される金額など、その内容について説明できますか?

■障害年金について、受給要件、受給額などを含め、一通り説明できますか?

■遺族年金について、中高齢寡婦加算、経過的寡婦加算、死亡一時金、寡婦年金のそれぞれの概要、受給要件、受給対象者について、説明できますか?

■老齢年金、障害年金、遺族年金の受給額を、様々なケースにおいて、計算できますか?

■主に個人事業主が対象の小規模企業共済、国民年金基金のそれぞれで、加入できる人、拠出可能額、受給要件、拠出時と受給時の税制など、全体的に説明できますか?

■企業年金には、企業型確定拠出年金、厚生年金基金、中小企業退職共済など様々ありますが、これらの制度概要、法人側に課せられる要件、税務の取り扱いについて、一通り説明できますか?

■フラット35だけでなく、財形住宅融資についても概要を説明できますか?

■企業の資金調達方法は複数種類ありますが、具体的に5種類以上挙げ、それぞれの特徴、メリットやデメリットを説明できますか?

 

以上の問いかけに「はい」と答えられる自信と知識があれば、試験当日には正誤を正しく判断でき、計算問題も解けるでしょう。
しかし「はい」と答えられないものが多ければ、お持ちのテキストや問題集でもう一度復習をして、試験当日までに備えてくださいね。

 

「はい」の数が少なかった方は、ぜひ「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」にご参加下さい。
試験で高得点を狙えるよう、重要ポイントを短時間で学び、弱点も補強できます。
受験者同士で楽しく学びあう雰囲気が、過去の参加者にもご好評頂いています。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。
開催日程と参加申込については、下記のご案内をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2017年12月 8日 (金)

[3級試験解説]遺族厚生年金の受給権者の範囲

みなさま、こんにちは。
FP技能士3級2級合格勉強会運営スタッフ(公式サイト管理人)の佐藤です。

本日は、2017年9月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく得点しにくい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年9月 FP技能士3級 学科 問5より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

遺族厚生年金を受けることができる遺族の範囲は、被保険者等の死亡当時、その者によって生計を維持されていた配偶者、子、父母、孫、祖父母、兄弟姉妹である。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
遺族厚生年金を受け取れる遺族に、兄弟姉妹は含まれません。
受取れる遺族は「配偶者、子、父母、孫、祖父母」が正しいです。

以前は2級でよく出題されていましたが、これからは3級でも出題されると思ったほうが良いですね。
細かいところですが、覚えておきましょう。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強し積み重ねていくことで、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2017年12月 7日 (木)

[2級試験解説 3級の方も参考に]障害等級3級の障害厚生年金には、最低保障額がある

本日は、2017年9月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく得点しにくい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年9月 FP技能士2級 学科 問7より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

2.障害等級3級に該当する者に支給される障害厚生年金の年金額は、障害認定日の属する月までの厚生年金保険の被保険者記録に基づき計算されるが、その額が最低保障額に満たない場合は最低保障額が支給される。

 

【解答と解説】

この記述は適切です。
障害厚生年金の障害等級3級の場合は、その金額に最低保障額が設定されており、最低でもその額が支給されます。
ちなみにこの最低保証の金額は、老齢基礎年金の満額のおよそ3/4の額であり、中高齢寡婦加算と同額となっています。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強し積み重ねていくことで、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2017年12月 5日 (火)

[2級試験解説 やや難]20歳未満から障害の状態にある人の障害基礎年金の所得制限

本日は、2017年9月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく得点しにくい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年9月 FP技能士2級 学科 問7より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

1.国民年金の被保険者でない20歳未満の期間に初診日がある傷病により、20歳に達した日またはその日後において障害等級1級または2級に該当する障害の状態にある者は、その者の所得にかかわらず、障害基礎年金が支給される。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
なかなか難しいところを出題した問題ですね。

20歳になる前に初診日がある人は、20歳に達した日から障害基礎年金を受給できます。
ただしこの場合の障害基礎年金の受給にあたり、実は2段階の所得制限があり、遺族年金の一部または全部が支給停止となる場合があるのです。
一方で、20歳以後に初診日がある方には、この所得制限・支給停止の措置はありません。

このような所得制限が設けられているのは、20歳未満の時に初診日がある人は、まったく保険料を納付していないからなのです。
保険料を納付して障害年金を受給する人との公平性の観点から、この所得制限が設けられているのです。

ちなみに、以下は参考情報です(試験対策として覚えなくてよいとお考え下さい)
この所得制限の基準ですが、扶養親族がいない場合、所得額が360万4000円を超えると障害基礎年金が半額支給停止となります。
さらに所得が462万1000円を超えると、全額支給停止となります。
扶養親族が一人増えるたびに、この所得制限の金額は48万円ずつ上がっていきます。つまり扶養親族が多いほど、所得制限の基準は緩くなっていきます。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強し積み重ねていくことで、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2017年12月 1日 (金)

[2級試験解説 やや難]20歳未満の時に初診日がある人の、障害基礎年金の所得制限

本日は、2017年9月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく得点しにくい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年9月 FP技能士2級 学科 問7より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

1.国民年金の被保険者でない20歳未満の期間に初診日がある傷病により、20歳に達した日またはその日後において障害等級1級または2級に該当する障害の状態にある者は、その者の所得にかかわらず、障害基礎年金が支給される。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
なかなか細かいところから、出題している問題ですね。

20歳になる前に初診日がある人は、20歳に達した日から障害基礎年金を受給できます。
ただしこの場合に受け取る障害基礎年金には2段階の所得制限があり、障害基礎年金の一部または全部が支給停止となる場合があるのです。
一方で、20歳以後に初診日がある方には、この所得制限・支給停止の措置はありません。

このような所得制限が設けられているのは、20歳未満の時に初診日がある人は、まったく保険料を納付していないからなのです。
保険料を納付して障害年金を受給する人との公平性の観点から、この所得制限が設けられているのです。

ちなみに、以下は参考情報です(試験対策として覚えなくてよいとお考え下さい)

この所得制限の基準ですが、扶養親族がいない場合は、所得額が360万4000円を超えると障害基礎年金が半額支給停止となります。
さらに所得が462万1000円を超えると、全額支給停止となります。
扶養親族が一人増えるたびに、この所得制限の金額は48万円ずつ上がっていきます。つまり扶養親族が多いほど、所得制限の基準は緩くなっていきます。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強し積み重ねていくことで、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2017年11月29日 (水)

[2級試験解説 やや難]雇用保険料は、2つの内訳からなる

本日は、2017年9月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく得点しにくい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年9月 FP技能士2級 学科 問5より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

2.雇用保険料のうち、失業等給付の保険料は、被保険者の賃金総額に事業の種類に応じた雇用保険率を乗じて得た額を事業主が全額負担する。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
雇用保険料の内訳に関する問題です。1級では過去に出題はあったのですが、2級では初出題かと思います。
実は雇用保険料は、内部で2つの保険料に分けられます。

一つが、本記述にある失業等給付に関する保険料です。離職時に受け取れる「基本手当」の原資となるお金です。
こちらの保険料は、労使折半です。事業主が全額負担するわけではないので、本記述は不適切となるのです。

ちなみにもう一つの保険料は、「雇用安定事業と能力開発事業」に関する保険料です。
例えば、高年齢雇用継続給付金や、職業訓練給付金などの原資となるお金です。
こちらの保険料は、事業主が全額負担します。従業員は負担しません。

このように、雇用保険料は内部で2つに分けられている点を理解しておきましょう。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強し積み重ねていくことで、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイトの勉強会日程>
●2018/1/14(日) 家計シミュレーションソフトで家計分析・改善をやってみよう
●2018/1/14(日) 保険見直しFP相談やってみよう(自分と家族の保障で板挟み編)

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2017年11月26日 (日)

[2級試験解説 3級の方も参考に]アルバイトでも要件を満たせば雇用保険の加入が必要

本日から、2017年9月のFP技能士試験の過去問解説も始めていきます。

市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく得点しにくい
問題を中心に解説しています。

試験まであと2か月ほどですが、早いうちから勉強を始めましょうね!
合格後のさらなる知識向上にも、役立ちますよ!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年9月 FP技能士2級 学科 問5より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

1.雇用保険の適用事業所に雇用される者であっても、アルバイトは、雇用保険の被保険者となることはない。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
パートタイマーやアルバイトとして雇用されていても、次の条件をすべて満たす場合には、雇用保険の被保険者となります。

・31日以上引き続き雇用されることが見込まれる者であること
・1週間の所定労働時間が20時間以上であること
・月額賃金が88000円以上であること
・学生でないこと
・従業員規模が501人以上の企業であること
(ただし従業員規模が500人以下の会社でも、労使で合意があれば加入対象となる)

2016年10月からこのとおり改正されています。
要件は細かいですが、しっかり覚えておきましょう。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強し積み重ねていくことで、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●2018/1/13(土) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●2018/1/21(日) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

2017年7月25日 (火)

第1分野目「ライフプランニングと資金計画」学習のポイント

次のFP試験を受験される皆様は、今まさに、勉強に力が入っている期間だと思います。
現在、前回試験の過去問解説も配信しています。
多くの受験者が間違えやすい問題、知識を整理していないと答えづらい問題をピックアップして解説しています。
点を取りづらいところも、皆さんが積極的に得点していただけるよう解説を続けていきますので、ご参考になれば幸いです。

 

本日は、「ライフプランニングと資金計画」分野の重要ポイントについてお伝えします。

この分野では、社会保険と公的年金に関する出題に比重がおかれています。
すべての国民に関連がある内容ですが、年金や社会保険の学習を進めていくうちに、細かい規定があったり、今まで知らなかったことがたくさんあることに、改めて気付かれたと思います。

特に2級は、社会保険制度のかなり細かい仕組みについても学びます。
学ぶほどに奥の深い世界ですが、ここで学んだことは金融・FP関係の仕事だけでなく、皆さんご自身のプライベートでも役に立ちます。
親せきや知人のお金の相談に乗り、悩みを解決してあげることもできます。

難しくて勉強が大変だな~と感じるかもしれません。
でも、学んだ内容がどのように人々の役に立つかも理解しながら学習すると、学習意欲も維持できますよ。
この点もぜひ意識しながら、学習を継続していってくださいね。

 

「ライフプランニングと資金計画」の分野は、社会保険と公的年金の比重が高いですが、それ以外の内容も出題されます。
3級の方で学習不足に陥りがちなのは、キャッシュフロー表、財形、奨学金や教育ローンです。
2級の方はこれに加え、法人向けの企業年金、法人向けの融資形態についても、よく学習をしてください。

過去問学習では、皆様がお使いの試験対策テキストに載っていないことが、出題されることもあるでしょう。特に2級はその傾向が強いです。
その場合は、公式サイトの「3級2級の難問を解説」のページも活用して下さい。
試験対策テキストで解説が漏れがちな内容を、1000項目以上掲載しています。
利用は無料なので、ぜひご活用くださいね。

【3級2級の難問を解説】
http://money-study.net/fp/tisiki/
※PCスマホ両対応のサイトです。

 

さて、この分野での重要ポイントを、いくつか皆様に問いかけをいたします。
試験合格においては、ぜひとも「はい」と答えてもらいたいものばかりです。

あなたは、いくつ「はい」と答えられますか?

 

(3級2級共通)

■税理士、弁護士などの資格を持っていない場合、FPはどこまでの業務を行ってよいのか、説明できますか?

■住宅ローンの仕組み(元利均等返済/元金均等返済、変動金利/固定金利、フラット35)について、説明できますか?

■6つの係数は、それぞれどのような場合に使えばよいのか説明できますか?
また、正しく選んで計算できますか?

■キャッシュフロー表の仕組みを理解し、ご自身で作ることができますか?

■健康保険の出産手当金(出産で休業)、傷病手当金(けがで休業)の仕組み、受取れる金額、適用要件を説明できますか?

■任意継続被保険者の制度、適用の要件について、説明できますか?

■健康保険と後期高齢者医療制度の違いを、説明できますか?

■高額療養費制度について理解し、高額療養費に関する計算ができますか?

■雇用保険の仕組みと、その受給要件について、説明できますか?

■公的介護保険の仕組み、第1号と第2号の被保険者の違い、保険給付内容について、説明できますか?

■国民年金の第1号~第3号被保険者のそれぞれの要件を、説明できますか?

■どのような要件が整えば、年金を受給できるのか、説明できますか?

■特別支給の老齢厚生年金とは何か、その受給要件は何か、説明できますか?

■老齢基礎年金の受給額を、正しく計算できますか? 
繰上げ/繰下げ、未納の有無などいろいろなパターンで正しく計算できますか?

■中高齢寡婦加算、障害年金の制度について、一通り説明ができますか?

■確定拠出年金の仕組み、加入できる人、拠出可能額、受給要件、拠出時と受給時の税制などを、全体的に説明できますか?

■教育ローン(教育一般貸付)や奨学金制度の概要を一通り説明できますか?

 

(2級の方は、上記に加えてさらに下記についても確認してください)

■6つの係数のうち複数を組み合わせて計算する場面でも、適切に係数を選択し計算できますか?

■健康保険の被扶養者となるための要件を、整理して説明できますか?

■雇用保険による給付金と、老齢年金の給付がある場合、併給や支給停止の仕組みについて、ひととおり説明できますか?

■労災保険について詳細まで学習し、給付金の種類を一通り説明できますか?

■老齢年金、障害年金、遺族年金の中で複数の受給権がある場合、その併給ルールについて説明できますか?

■在職老齢年金の仕組みを一通り理解し、適用要件、減額される金額など、その内容について説明できますか?

■障害年金について、受給要件、受給額などを含め、一通り説明できますか?

■遺族年金について、中高齢寡婦加算、経過的寡婦加算、死亡一時金、寡婦年金のそれぞれの概要、受給要件、受給対象者について、説明できますか?

■老齢年金、障害年金、遺族年金の受給額を、様々なケースにおいて、計算できますか?

■主に個人事業主が対象の小規模企業共済、国民年金基金のそれぞれで、加入できる人、拠出可能額、受給要件、拠出時と受給時の税制など、全体的に説明できますか?

■企業年金には、企業型確定拠出年金、厚生年金基金、中小企業退職共済など様々ありますが、これらの制度概要、法人側に課せられる要件、税務の取り扱いについて、一通り説明できますか?

■フラット35だけでなく、財形住宅融資についても概要を説明できますか?

■企業の資金調達方法は複数種類ありますが、具体的に5種類以上挙げ、それぞれの特徴、メリットやデメリットを説明できますか?

 

以上の問いかけに「はい」と答えられる自信と知識があれば、試験当日には正誤を正しく判断でき、計算問題も解けるでしょう。
しかし「はい」と答えられないものが多ければ、お持ちのテキストや問題集でもう一度復習をして、試験当日までに備えてくださいね。

 

「はい」の数が少なかった方は、ぜひ「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」にご参加下さい。
試験で高得点を狙えるよう、重要ポイントを短時間で学び、弱点も補強できます。
受験者同士で楽しく学びあう雰囲気が、過去の参加者にもご好評頂いています。
ご興味をお持ちになりましたら、ぜひご参加くださいね。
開催日程と参加申込については、下記のご案内をご覧ください。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●8/27(日) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●9/2(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
http://money-study.net/fp/session/

 

2017年7月22日 (土)

[2級試験解説 3級の方も参考に]国民年金基金の前納制度について

本日は、2017年5月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく間違えやすい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年5月 FP技能士2級 実技(個人資産) 問3より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

1 「老後の年金収入を増やす方法としては、国民年金基金に加入することも検討事項の1つです。国民年金基金の毎月の掛金は、加入時の年齢や選択する給付の型などによっても異なりますが、1年分の掛金を前納すると割引が適用される仕組みがありますので、資金に余裕がある場合は検討してください」

 

【解答と解説】

この記述は適切です。
4月から翌年3月までの1年分の掛金を前納すると、0.1か月分の掛金が割引されます(割引率0.83%)。
前納にはいろいろなパターンが用意されていますが、1年分の前納以外の方式で前納しても、割引はありません。

ちなみに、国民年金、付加保険料、小規模企業共済にも、前納の仕組みがあります。
合わせて覚えておきましょう。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強してくださいね。
この積み重ねが、合格ラインを超える力となっていきますよ。

今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●8/27(日) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●9/2(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイトの勉強会日程>
●7/22(土) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
FP試験でも出題される、金融のオプションを基礎から学びます。
この1日で、FP3級~1級/CFPレベル相当のオプション知識が得られます。

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
http://money-study.net/fp/session/

 

2017年7月20日 (木)

[2級試験解説 やや難]ねんきんネットで、遺族年金の見込み額は書かれているか?

本日は、2017年5月のFP技能士試験の過去問を解説します。
市販テキストに記述がないなど、日々の学習で対策しづらく間違えやすい
問題を中心に解説しています。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2017年5月 FP技能士2級 実技(FP協会) 問33より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

(エ)「ねんきんネット」の「年金見込額試算」では、老齢年金および遺族年金の見込み額を試算することができる。

 

【解答と解説】

この記述は不適切です。
ねんきんネットは、一人一人の年金の状況を確認することができる、インターネット上のサービスです。
厚生労働省が管理しているサイトの一つです。

このねんきんネットでは、老齢年金の見込み額を試算することはできますが、遺族年金の見込み額を試算することはできません。

 
この問題は、ねんきんネットを利用したことがない人にとっては、答えを想像することすらできなかったのではないでしょうか。

ねんきんネットは、登録すれば誰でも使えるサービスです。初回利用時の手続きに日数を要しますが、機会があればねんきんネットを一通り目を通してみるのもよいでしょう。

また、こういうサービスに触れていることが、FP協会の実技試験対策にもなるのです。
「百聞は一見にしかず」ですし、ねんきんネットに関する今後の出題にも対応できる情報も得られると思います。

 

問題の解説は以上です。

このようなちょっと難しい点を、こちらで補強してくださいね。
この積み重ねが、合格ラインを超える力となっていきますよ。

今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

今後の開催日:
●8/27(日) FP技能士2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
●9/2(土) FP技能士3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会

<姉妹サイトの勉強会日程>
●7/22(土) 身近な事例から学ぶ、金融オプションの正体と損得判断
FP試験でも出題される、金融のオプションを基礎から学びます。
この1日で、FP3級~1級/CFPレベル相当のオプション知識が得られます。

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
http://money-study.net/fp/session/

 

より以前の記事一覧