最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「FP技能士試験関連」の483件の記事

2019年6月13日 (木)

FP試験の受験申込は3週間後、忘れないよう申込日は手帳にメモを!

ファイナンシャルプランナーの資格試験である「FP技能検定」。
次回は9月に実施されます。

・今回初めてFPの試験を受験する方、
・前回に3級を合格し、続けて2級を今回受ける方、
・前回の試験が不合格だったので、今回もう一度受験する方、

などなど、さまざまな立場で受験する方がいらっしゃると思います。

 

次回試験の申し込み開始日は、7/4(火)です。
今日から数えて、3週間後ですね。

次回受験される皆様は、忘れずに受験申し込みを行いましょう。
申し込もうと思っていたが、うっかり申込期間を過ぎてしまった・・・
という方が毎回いらっしゃいます。
申込みを忘れてしまうと、もちろん合格はできないですね・・・

FPの試験は年に3度しかなく、貴重な受験の機会です。
なので申込日を忘れないよう、手帳にメモしておきましょうね。

 

ちなみに、早く申し込むほど、自宅から近い受験地になるといわれています。
ぎりぎりになって申し込むと、近くの受験会場がいっぱいで、やむなく遠方の会場が設定されてしまうかもしれません。

実際、私の受験の時がそうでした。
締切前々日に申し込んだら、自宅から会場最寄り駅まで電車で1時間、さらに駅から徒歩30分の会場に割り当てられました。
当日は晴れでしたが、雨や雪の日だったら、もっと大変だったと思います。

申込みは、やっぱり早目に済ませるのが良いですね。

 

次回合格を目指す皆様は、申し込み忘れがないよう十分気を付けてくださいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)
■7/28(日) ライフプランソフトを活用し、FP相談の質と満足度を高めよう
■7/28(日) 身近な事例で学ぶ、金融オプションの正体・損得・活用事例

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年6月11日 (火)

合格に直結するインプット&アウトプット学習、うまく組み合わせよう!

次回試験の受験日まで、3か月を切りました。
本腰を入れて学習を始めた方が、少しずつ増えていると思います。
本日は、試験対策の学習法についてお伝えいたします。

 

タイトルにも書きましたインプット学習とアウトプット学習。
この2つの学習法の併用が、合格を勝ち取る基本的かつ重要な学習法なのです。

インプット学習とアウトプット学習という言葉は、他の試験対策情報や、資格スクールでも使われている言葉です。
まずは、この言葉の意味をご説明します。
その後、この2種類の学習法の組み合わせ方についても説明します。

 

■インプット学習とは

試験対策テキストを読んで、出題される内容を理解する勉強のことです。
学校の勉強でいえば、教科書を読むことに当たります。
何も知識がない状態では、試験で得点できません。
そのため、知らないことを本からどんどん吸収することが必要です。
これを、頭に情報をインプットするという意味で、インプット学習といいます。

 

■アウトプット学習とは

問題集や過去問を実際に解いて、正しい答を導けるかを確認する勉強です。
学校の勉強に例えると、宿題で練習問題を解くことにあたります。

インプット学習だけだと、案外「わかったつもり」になっていることも。
その状態では、試験本番で問題に答えられません。
そこで、試験にぶっつけ本番で臨むのではなく、事前に問題集で模擬練習を積み、実践力をつけておくことが大切なのです。

このように自分の知識を外に発揮することから、アウトプット学習といいます。

 

■インプット学習とアウトプット学習は交互に

試験学習においては、まずはインプット学習をして、知識を蓄えます。
その後アウトプット学習を行い、本当に正しく理解できているかを確認します。
問題に正解できたら、正しく理解できていることが証明されます。
しかし間違えてしまったら、正しく理解できていなかったことが証明されます。

間違えたところは、改めてインプット学習で正しい知識を覚えなおしましょう。
その後、正しい知識で覚え直せたかを、再度アウトプット学習で確認します。

このように、インプット学習とアウトプット学習を繰り返しましょう。
知識を着実に蓄え、試験問題に解答できる実力をつけることができます。

このインプット学習とアウトプット学習の組み合わせは、試験で得点を稼ぐ基本的かつ重要な学習方法です。

FP試験は、6つの分野で構成されています。
私は次の順序で、学習を進めていくことをお勧めしています。

・1分野目ライフプランニング:テキストを読むインプット学習
・1分野目ライフプランニング:問題集を解くアウトプット学習
・2分野目リスク管理:テキストを読むインプット学習
・2分野目リスク管理:問題集を解くアウトプット学習
      ・
      ・
      ・
・6分野目相続・事業継承:テキストを読むインプット学習
・6分野目相続・事業継承:問題集を解くアウトプット学習

 

1分野ずつ、インプット学習→アウトプット学習を行うことがポイントです。
覚えたことが本当に理解できているかを、すぐチェックできるからです。

このやり方ではなく、最初に1分野目~6分野目をインプット学習したあとに、6分野一気にアウトプット学習を行うことはお勧めしていません。
インプットとアウトプットに、時間が空きすぎてしまうからです。
覚えたことを忘れた状態で問題を解くことになり、学習効果が小さくなります。
ですから、1分野ずつインプットとアウトプットを繰り返す学習がお勧めです。
効率よく学びを深めることも、合格に近づくための必勝法ですから。

 

間違えて理解してしまったことは、必ず正しい理解に置き換えましょう。
間違えた理解をいかに忘れ、正しい理解をいかに頭に叩き込むか、が重要です。
この点をぜひ意識し、日々の学習を積み重ねていってくださいね!

 

今回は、インプット学習とアウトプット学習の概要についてお伝えしました。
次回以降、より踏み込んだインプット&アウトプット学習法をお伝えします。
お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年6月 9日 (日)

9月試験まであと3か月!受験スケジュールを確認の上、学習はお早目に!

次回のFP技能士試験は、2019/9/8(日)に実施されます。

・仕事上、資格を取得する必要がある方
・マネーに関する知識をたくさん身につけたい方
・ファイナンシャルプランナーを目指す方
など、たくさんの方が今回のFP試験を受験されることでしょう。

 

その試験当日まで、あと3か月となりました!
受験される方は早目に学習を開始しましょう。
受験予定だけどまだ勉強を全くしていない、という方もいらっしゃるでしょう。
早めに試験対策テキストを購入して、学習を始めて下さいね。

勉強開始のタイミングは早ければ早いほど、合格が近づきます!
理由は単純ですが、学習開始が早いほど、勉強時間を多く確保できるからです。

後でまとめて学習時間を確保しようと思っても、なかなかそうはいかないもの。
結果的に十分な学習ができなかった、という受験者も毎回いらっしゃいます。
そうならないように、早めに計画を立て、学習を進めていきましょうね。

 

もうしばらくすると、受験申込の期間となります。

■受験申込期間:2019年7月4日(火)~7月23日(火)

受験予定の方は、忘れずに申し込みを済ませましょう。
手帳やカレンダーアプリに、メモしておくとよいですね!

 

それと、次のFP試験で合格を目指す方向けの勉強会も、今後開催していきます。
勉強会の開催スケジュールは、次の通りです。

■受験前に役立つ情報満載!FP合格ガイダンス会:
  7/15(月・祝)に開催します。
■FP試験直前!頻出事項&重要ポイント総仕上げ勉強会:
  8月中旬ごろ開催(日程が決まり次第、こちらでお知らせします)

「FP合格ガイダンス会」では、勢いよく合格を目指せる情報が得られます。
合格に向けた学習のコツ、FP資格のメリット、実技試験の選び方、次の試験から適用される法改正事項、などを知ることができます。
このガイダンス会は、ただいま参加申込受付中です。
(申込み方法は、この本文末尾でご案内しております)

「頻出事項&重要ポイント総仕上げ勉強会」は、直前対策としての勉強会です。
合格に必要な知識がしっかり身についているかを、確認できます。
弱点補強&得点アップを目指せますので、この勉強会も活用して下さいね!

いずれの勉強会も、試験対策に役立つだけではありません。
仕事やプライベートで活用できるマネー知識も、同時に得られます。
スタッフを含め他の参加者と、楽しく情報交換もできます。
このように、楽しい雰囲気の中で、深い学べるのが特長の勉強会です。
予定を調整の上、ぜひご参加くださいね。

 

試験当日まであと3か月。しっかり計画を立てて合格を勝ち取りましょう!
試験合格に役立つ情報は、今後も配信を続けていきますので、お楽しみに!!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年6月 7日 (金)

試験対策テキスト・問題集の選び方で、大切なポイント

次の試験の合格に向けて、勉強を始めていく方も多いことでしょう。
そんな方のため、本日はFP試験対策テキスト・問題集の選び方をお伝えします。
どの出版社の教材が良いのかについて、たくさん質問もいただいています。
みなさんにとって、それだけ悩みの多いテーマでもあります。

本日の内容はかなり長文です。時間のある時にじっくり読んでくださいね。

 

■学科対策の教材選び

学科試験は、全ての受験者で共通の内容です。
なので、基本的にはどの書籍・問題集も学科試験に対応しています。
しかし、実技試験にしか対応していないものも、少数ですが存在します。
購入時には、学科試験にも対応しているかどうかも、念のためご確認下さい。

 

■実技試験対策の教材選び

実技試験は、いくつかある種類の中から1つを選択し、受験します。
購入時には、ご自身が受験する実技試験に対応したテキスト・問題集であるかを十分ご確認ください。
自分が受験しない実技試験の教材を誤って買わないようにしてくださいね。
適切な試験対策ができず、高得点を狙う十分な学習ができなくなりますから。

どの実技試験に対応しているかは、テキストによりばらつきがあります。
きんざいの実技試験だけを対象とした書籍もあります。
FP協会の実技試験だけを対象とした書籍もあります。
表紙や目次をみても、対応している実技試験が書かれてないものもあります。
対応している実技試験が不明確な書籍は、買わない方が無難でしょう。

2級きんざいの損保顧客と中小事業主の実技試験は、さらに注意が必要です。
この2つの実技試験に対応した書籍は、ほとんど存在しません。
大型書店にすら、売られていない場合もあります。
手に入れるのに時間がかかる可能性もあるので、手配は早目に行いましょう。
ネットの書店で購入するのが、お手軽です。

 

■世間の「おすすめ」書籍は、それほどあてにはならない

書店に行くと、FP試験対策のテキストや問題集はたくさん種類があります。
種類がありすぎて、どれを買えばよいか悩んでしまうほどです。

ネットで調べると、おすすめ書籍の紹介サイトがいくつもあります。
この本がいい!オススメ!など、書籍の比較サイトも山のようにあります。
一見すると、書籍選びで悩む受験者の強い味方のように思います。
しかしこれらの比較サイトは、それほどあてにならないと思った方が良いです。

なぜなら多くの比較サイトは、テキストの中身を詳細に分析していません。
合格後にいくつもの試験対策本を買って深読みする人は、普通はいません。
単なるアフィリエイト目的で紹介している、と考えるのが妥当です。
どんな理由であれ、あなたがクリックして実際に書籍を購入するなどのアクションを取らせて、収益を上げたいと考えている人たちなのです。
受験者であるあなたのことを、真剣には考えてくれていません。

今や口コミが主流の時代です。
ランキングや比較サイトを頼りにしたくなる気持ちもわかります。
ですが、上記の理由を割り引いて考えることが必要です。
本当にあなたのためになっているのか、客観的な視点で考えてみてください。

 

■実際に複数社の試験対策テキストを比較してわかること

私は勉強会の運営に当たり、実際に複数社の試験対策テキストを読んでいます。
過去に出題された問題に対し、その問題の答えとなる記述がどの出版社のテキストに記載されているかを、調査もしています。

その調査を行っている私が感じていることを、お伝えします。

まず3級の試験対策テキストですが、どの出版社も大きな差はありません。
かなり乱暴な言い方をすれば、どの出版社の書籍を買っても合格できます。

一方の2級のテキストは、

・どの出版社も、過去問の6~8割ほどしかカバーできていない
・出題範囲を完璧の網羅したテキストは、存在しない
・だから、テキストに載っていないことも、毎回の試験で一定数は出題される

のです。言いかえると、お使いの試験対策テキストを使って勉強しても、知らない世界からの出題が全問題数の2~4割はあるということです。
2~4割と書きましたが、書籍によってばらつきがあります。
過去問の対応率が高い書籍もあれば、ガッカリするほど低いものもあります。
「カバー率95%」などという書籍は、実際には95%をカバーしていません。
(その理由も書籍中に目立たないように書かれています)

試験本番では、まったく知らない世界からの出題であっても、消去法で選択肢を絞り込み、正解する確率を上げることはできます。
しかし試験対策テキストが十分に対応しきれていないがゆえに、テキストでしっかり勉強しても、やむなく不合格になる方が3級に比べて増えています。
これが、2級の合格率がかなり低くなっている最大の原因と考えています。

 

■読みやすい本ほど、抜けは多い

出版されている試験対策テキストはさまざまです。
ただ、全体的に言えることは、読みやすい本ほど抜けが多いです。
つまり、実際の出題範囲に対する網羅率が低い、ということです。
ここでいう読みやすい本とは、ページ数が薄いもの、とにかくわかりやすさが重視されているもの、他社と比較して図やイラストの比率が高いものです。

これらの書籍は、スラスラ読めて内容もすぐに理解できるのが特徴です。
サクサクと学習を進められる感覚にもなれます。
しかし読みやすくても、合格に必要な知識が得られないなら意味がありません。

試験勉強が後半に入ると、問題集や過去問をたくさん解く勉強をしていきます。
問題を解いたときに不正解になり、正しい知識をもう一度勉強しようと、テキストを読み直すことが増えてくるでしょう。

この時、抜けの多いテキストを使っている人は、該当の記述が「持っているテキストに全く載っていない」ことに、気が付くのです。
このような経験が続くと、「自分が買ったこのテキストで本当に合格できるのか?」と不安が増幅してしまいます。

抜けが多い本を選んでしまったことは、試験日が迫る頃になって気づくのです。
なので、テキストには情報量が必要であることを、ぜひ意識してくださいね。

 

■分厚い本は、網羅率が高い傾向がある

逆に、受験者がウンザリするような分厚いテキストや、絵や図が少なくひたすら文字で解説されているテキストは、試験への網羅率は高い傾向があります。
このテキストを読みこなし、隅々まで暗記できるなら、十分に合格を狙えます。

しかし、記述量が多いため、学習に時間がかかるのがデメリットです。
それは学習時間を確保するなどの方法で乗り切らなくてはなりません。

 

■比較サイトに頼らず、あなたが直接比較すべき

「読みやすいテキストほど、得られる試験対策知識も少なくなる」
このことを、ぜひ知っておいてください。

合格の可能性を第一に考えると、記述が多い書籍を私はお勧めしたくなります。

しかし受験者の皆様はそれぞれ、好きな学習法・得意な学習法が違います。
文字だけだと理解しにくいが、図や表があると一気に理解が進む方もいます。
分厚いテキストを好む方もいらっしゃるでしょう。
受験するなら満点を目指す!というモチベーションで勉強する人もいます。

ですので書店に足を運び、皆様が自分の目で、適した書籍を見つけましょう。
下記を参考に、複数社のテキストを時間をかけてでも比較検討しましょう。
各人で自分なりの優劣をつけ、ご決断いただければと思います。

・情報量が他の書籍と比べて明らかに少ないものは、避ける。

・ある程度のマネー知識があれば、文字ばかりのテキストでも理解は進む。
文字だらけでも、軽く読んで抵抗感がなければ、選択肢の候補に入れる。

・わかりやすい図や表を重視したい場合は、「わかりやすい」「使えそう」と自分が感じた図が書かれているテキストを候補に入れる

・数ページごとに練習問題が付いているなど、読んで理解したことをすぐにチェックできる仕組みを望むなら、その書籍を候補に入れる。
別の問題集や過去問を重点的に使うなら、練習問題は付属していなくてよい。

・テキスト内の赤字の部分を、付属の赤いプラスチックの暗記シートで隠しながら読めるタイプのものがよい場合は、それを候補に入れる。
ただし別途問題集で本格的に問題を解くつもりなら、気にしなくてよい。

・索引がないテキストは避ける。テキストで用語の意味を調べ直す場面が多々あるが、索引がないと目的のページを探せず、学習に支障が出る。

・問題集を買うときは、問題の解説がきちんと書かれているものを選ぶ。
解説が書かれてない本は、その問題を間違えたときに正しい知識を得られない。
結果的に「勉強していない」のと同じことになってしまう。

・古本屋での購入は原則として避ける。なぜなら年金の金額や税制の特例など、毎年ある制度改正に対応できず、誤った知識で学習してしまうため。
古本屋で節約できるお金より、再受験料の方が圧倒的に高いです。

・「スッキリ」「一発合格」などの宣伝文句や表紙のデザインは気にしない。
これらは受験者への配慮ではなく、本がたくさん売れるための配慮に過ぎない。
表紙の印象が良くても、中身がダメな本は買うべきではない。

 

以上、テキストの選び方の観点についてお伝えしました。
自分なりの基準で、しっかりテキストを選んでくださいね。
それがあなたにとって、最良の受験パートナーとなるに違いありません。
「他人の勧めではなく、あなたの本心で選んだものが最良である」
これから購入する方は、本日の内容も参考にして、選んでくださいね。

 

今回お伝えした内容と関連しますが、
・数ある実技試験の中で、どの実技試験を選べばよいか
・各社の試験対策テキストの良い点・悪い点と、悪い点をカバーする勉強法
は、近日に開催する「受験前に役立つ情報満載!FP技能士合格ガイダンス会」で詳しくお伝えしています。
ご興味をお持ちになりましたら、下記ご案内をご覧下さいね。
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年6月 5日 (水)

FP技能士はどんな試験?どんなことが学べる?その概要を押さえましょう

今後は、次回の試験合格に向けた内容を、どんどんお届けしていきます。
FP試験に合格するコツや、過去問解説など、有益な情報をお届けしていきます。
皆さん、今後ともよろしくお願いいたします!


まずは、FP技能士試験の概要として、
・FP試験で、どんなことが学べるのか
・試験勉強で学んだことが、どう役に立つのか
・試験の内容・試験方式など
について、ざっとご説明いたします。

 

■FP3級の試験で学べること

FP技能士試験は、お金について広く学べる試験です。
具体的には年金、保険、投資、税金、不動産、相続の6分野にわけて学びます。
3級は、この6分野において概要を広く理解できているかどうかを測る試験です。

しかし概要といっても、学ぶ範囲の広さに最初は驚くと思います。
もともと知っていることに限らず、初めて知ることもたくさんあるからです。

FP資格を持っていない人がお得な情報を得るには、本やテレビなどから、わかりやすく解説された情報を「もらう」という選択肢しかありません。
しかし3級の資格を取ることができれば、自らお得な情報を見つける、探す、比較検討するスキルが得られます。
経済誌や新聞のちょっと難しそうな記事も読めるようになります。
それをもとにして、自ら損得判断ができるようになります。
受験後は、お金に関していっそうお得な行動をとれるようにもなります。

3級はファイナンシャルプランナーの入門資格と位置付けられます。
ですがFP3級資格の有無で、お金の知識に関して大きな差が生まれます。
仕事に限らずプライベートでも役立てられるのが、ファイナンシャルプランナー試験の大きなメリットです。

このように3級は学ぶことは多いですが、比較的簡単に合格できる資格です。
なぜなら、すべての問題は2択または3択方式だからです。
わからない問題があっても、3分の1の確率で正解できるのです。
実際、合格率はおよそ60~70%と、比較的高めになっています。

 

■FP2級の試験で学べること

2級は、3級の上位資格と位置付けられています。
3級試験と比較して、出題範囲の広さはそれほど変わりません。

しかし深さは別格で、より細かく、深い知識を問う試験になります。
合格率は30~50%と、3級に比べてぐっと下がります。
一発合格できず、数度の受験を経て合格する人もおり、難易度が高い試験です。

2級は、3級よりも深い学習をしなければ合格できません。
しかしその勉強の過程で、3級よりさらにお金に関する知識が得られます。
日々の生活で、お得な行動につながる経済判断能力も身に付きます。
例えば、下記のようなことも、学ぶことができます。

・数ある保険の中でどれがお得・有利なのか
・経済の状況に応じてどのように資産運用すればよいのか
・節税(税金を減らすこと)を実現するための具体的な方法は何か
・家を買うとき、身内に相続があったときに得する制度は何か

 

テレビや雑誌で、ファイナンシャルプランナーと名乗る人たちが、いろいろお得な話をしていています。
それを見て、すごいな~、あこがれるな~と思った方もいらっしゃるでしょう。
あなたがFP2級を取れば、これらの人たちとほぼ同等の知識は身につきます。
ファイナンシャルプランナーと堂々と名乗れる存在になれるのです。

 

■受験者も増え、人気の資格に

このように、お金に関して広くたくさんのことを学べるのが、ファイナンシャルプランナー資格である「FP技能士」の資格なのです。
3級2級のそれぞれで、毎年15万人以上の人が受験をしています。
合格者も年々増えており、人気のある資格です。
国家資格である点も、人気を呼んでいる理由になっています。

 

■3級の試験方式

3級は、すべて2択または3択問題です。
わからない問題が出題されても、3分の1の確率で正解を当てられます。
なので、合格率も高めです。

問題数は、学科試験が60問。
実技試験は3種類あり、その中から1つを選択して受験します。
どの実技試験の種類も、問題数は15~20問です。

 

■2級の試験方式

2級では、複数選択肢から選ぶ形式以外に、記述式の問題が登場します。
カンで答えを書いても、正解しにくい出題方式になります。

学科試験はマークシート方式 60問。すべて4択問題です。
3級と比べて、より細かく深い内容について問われます。

実技試験は、筆記試験方式です。
計算問題はバッチリ正解の数字を答える必要があります。
答えを出すための計算式や計算過程も、理解しておかなければなりません。
一方で、語群から答えを選んで書き込む、事実上の選択問題もあります。

 

■試験時間

3級は、学科120分、実技60分。
2級は、学科120分、実技90分です。
1問にかけられる時間は、およそ2分ほど。
長々と考え込んでいる時間はありません。
問題を解くスピードも求められる試験です。
問題を見てパッと答えが出るように、学習を積んでくださいね!


 

■受験料

3級は、学科3000円、実技3000円の、計6000円。
2級は、学科4200円、実技4500円の、計8700円です。

 

以上、試験の概要をお伝えいたしました。
FP資格は仕事だけでなく、プライベートでも大きなメリットを得られます。
お得な生活を送れるヒントもいっぱい学べます。
ぜひ合格目指して、チャレンジしてくださいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年6月 4日 (火)

5月試験の問題を全て解いてみました。私の自己採点結果も公表します(笑)

前回試験から、1週間が経ちますね。
先日に実施されたFP試験の問題を、私もすべて解き終えました。
2級3級ともに、学科問題と全種類の実技試験を、すべて解いてみました。

 

3級試験ですが、比較的、標準的な難易度の試験だと感じました。
一部の問題に、新傾向の出題が見られました。
でも6分野をしっかり学習していれば、十分に合格を狙えたと思います。

2級試験も、標準的な難易度の問題が多かった印象です。
ただ、3級同様に新傾向の問題も含まれていましたね。
法改正問題もいくつか出題されました。
さらに、テキストに載っていない深い点を問う問題もありましたね。
これはいつものことではありますが・・・
しかしそれでも、しっかり学習を積み上げた人は、合格圏内に入れたでしょう。

「インプット学習+アウトプット学習」の積み重ねが、学習の基本です。
3級2級とも全体的には、この基本的な学習で答えられる問題は多かったです。
次回以降に受験される方は、基本の勉強をおろそかにしないで下さいね。
「コツコツ学習の積み重ね」の実践が、合格を勝ち取る秘訣です!

 

3級2級のいずれの試験も、先日開催した「頻出重要ポイント総仕上げ勉強会」で扱った内容が、いくつか出題されていましたね。
3級の勉強会(2級基礎)で扱った内容が、2級でもしっかり出題されました。
参加された皆様にとっては、うれしい得点問題だったのではないでしょうか。
この勉強会が、試験の得点アップにつながっていれば幸いです。

 

さて、今回の試験の、私の自己採点結果もご紹介しま~す!

■FP技能士3級試験
 3級 学科  60/60
 3級 実技(個人資産) 50/50
 3級 実技(保険) 50/50
 3級 実技(FP協会) 20/20

3級試験は、すべての試験で全問正解しました!
この勉強会を運営して9年目。仕事上もFPの方に指導・教育を行っています。
なので私は、3級問題で間違えるのはとても恥ずかしい立場です・・・
が、なんとか大丈夫でした(笑)

 

■FP技能士2級試験
 2級 学科 59/60
 2級 実技(個人資産) 48/50
 2級 実技(生保) 48/50
 2級 実技(FP協会) 39/40
※実技試験は、独自の予想配点に基づくものです。

2級試験は、完全全問正解ならず(>_<) 残念!
学科実技とも、1問ずつ間違えてしまいました・・・
毎年FP試験問題に向き合っていますが、こんな細かいお金のルールがあるんだー、と毎回の2級試験で気づきがあります。

ここ最近のFP協会の実技試験では、ヒネリを入れた問題が多くなってきた感じを受けています。
日々のマネーニュースと関連のある問題も、相変わらず出題されていました。

 

・・・などと思いながら、楽しく問題を解きました。
FP試験合格後もこのように楽しくFP試験に向き合う人は、とても珍しいです(笑)

 

今回の試験問題でも、市販テキストで解説が漏れがちな内容、法改正問題など、独学でカバーしづらいポイントがありました。
これについては、8月頃よりこちらで解説を配信していきます。
私が行う過去問解説は、単に解答を伝えるだけではありません。
出題の背景や実務上の観点も含めて、わかりやすく解説をしていきます。

次のFP試験を受験される方は、参考にしてくださいね!
私たちとともに、合格目指して頑張っていきましょう!!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年6月 3日 (月)

次の試験に向けた情報配信を始めます。合格ガイダンス会にもお越し下さい!

前回試験が終わったばかりですが、私は次の勉強会の準備を始めています。
昨日までは、前回試験の受験者向けに、情報をお届けしてきました。
今後は、次回FP試験を受験する皆さんを対象にした情報を配信しますね。

 

少し先になりますが、7/15(月・祝)に下記ガイダンス会を開催します。
・受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会

受験申し込み前に知っておくべき次のポイントを、たくさんお伝えします。
■FP資格取得のメリット/仕事・プライベートでどう役立つか
■3級~1級、AFP、CFPなど試験体系を解説、FP資格はどこまで取ればいい?
■合格にぐっと近づく、試験対策の学習法
■実技試験の選び方と、きんざいとFP協会とでの違いを解説
■実技試験の採点基準・合格あと一歩の受験者がたくさんいること
■次回試験から適用される、法改正・制度改正事項の解説
■書店で並ぶこのテキストは買わない方がいい!このテキストは買ってもいい!
■その他、参加者同士での情報交換・ミニ交流会もあり

当勉強会スタッフから一方的に情報をお伝えするばかりではありません。
参加された皆様さんの疑問・不安・気になることを伺いながら、それにもすべてお答えしていきます。
他の参加者やスタッフとも会話もしながら、楽しく進めていきますよ。

 

  受験申込をしてからでは遅い! 申込前に知っておくべき
  大切なポイントを押さえ、勢いよく合格を目指そう!

というテーマでお送りする、FP試験対策のガイダンス会です。

ガイダンス会の詳細と参加申し込みは、下記公式サイトよりお願いいたします。
https://money-study.net/fp/session/

皆様のお越しをお待ちしております! みんなで合格目指しましょう!!
 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年6月 2日 (日)

FP試験に合格しても、試験対策テキストはしばらく捨てず保存するとよいです

先日のFP試験から1週間が経過しますね。
受験された皆様の気持ちは、ひと段落している頃ではないでしょうか。

 

さて、FP試験に合格した方へのご質問です。
試験勉強で使用したテキストや問題集は、今後どうされる予定ですか?

もはや不要なので処分する方もいらっしゃるでしょう。
思い出に取っておくという方も、いらっしゃるかもしれませんね。

 

ここで私から、皆さんにおすすめしておきたいことがあります。
それは、使用したFP試験対策テキストを、しばらく保存しておくことです。
後日に役立つときもあるからなのですが、その理由は次のとおりです。

 

理由その1:上位試験で使える

上位のFP試験の受験時に、下位の級のテキストが役立つ場合があります。

2級受験の時に、3級のテキストで復習したい場面がでてきます。

特に1級やCFPを受験する場合、「1級やCFPの試験対策テキストには記述がないが、2級のテキストには記述がある」ということもあるのです。
おそらく出版側が、下位の試験で学んでいるはずのことは記載不要と判断し、上位の試験のテキストでは省略しているものと思われます。
(1級・CFPでは、新たに学ぶことだけでも超盛りだくさんです・・・)
ただ、その省略した内容が、上位試験で出題されることもあるのです。
意外に思うかもしれませんが、上位試験のテキストしか持っていないと、逆に困ってしまうことがあるのです。

その時に改めて3級2級のテキストを買いなおすのも、もったいないですよね。
なので上位試験を目指すなら、使用済みテキストは保存しておきましょう。

 

理由その2:合格後の知識の再確認に活用できる

合格後に、FP試験で学んだお金の話を知人にする機会が出てくるでしょう。
雑誌のマネー記事を読み、学んだことを思い出したくなることもあります。
その時に、使用したテキストがあると、調べなおすのに役に立ちます。

試験対策で使った書籍には、自分自身が理解しやすくするためのマーカー線、書き込みがたくさんあります。
それが、後から読み返したときに大きな理解の助けにもなりますから。

 

このように、試験対策で使った書籍は、あとあと使えるよい資料に化けます。
ですので、処分せずしばらく保有しておくことを、おすすめします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年5月31日 (金)

次回9月のFP技能士試験まであと100日!合格を目指すなら早めに勉強開始を!

次回のFP技能士試験が実施されるのは、9/8(日)ですね。
今日は、試験日から数えると、ちょうど100日前の日です。

本日から、次回試験を受験される方向けに、多くの情報発信をしていきます。
今後の配信では、試験まであと●●ヶ月、●●日、というようなカウントダウンメッセージをたびたび入れていきます。
皆様の学習ペースの調整に、ご活用いただければと思っています。

 

タイトルにも書きましたが、次回の試験まであと100日となりました!

100日と書くと、まだまだ先のことのように思いますよね。
でも思いのほか、時が経つのは早いもの。
あっという間にどんどん日時は経過していきます。

FP試験合格に向けて、勉強は早く始めるほど有利です。
単純理論ですが、勉強を早く始めるほど、学習の時間を確保できます。
そのぶん、合格の可能性は高まるわけです。
「もっと早くに勉強を始めればよかった・・・」と後悔される方も、毎回の受験でいらっしゃいます。
失った時間は、取り戻すことができませんからね。

これから試験対策勉強で、いろいろなことを覚えこんでいきます。
それにはどうしても、時間がかかります。
ですから、早いうちから計画的に学習を進めていきしましょう。

今日に試験対策のテキストを買い、学習を始めるのも、もちろんアリです。
受験を意識した時が、学習開始の最適の時です。

話題になった流行語がありましたよね。
「今でしょ!」って。 もう古いか・・・(笑)

勉強はじめなきゃ!と思ったら、すぐに行動に移しましょう!
「勉強を早く始めるほど、合格の可能性は高まる」
繰り返しになりますが、このことをぜひ意識してくださいね。

 

当勉強会も、皆様の合格に役立つ情報提供をしていきます。
情報提供だけでなく、みんなで集まって合格を目指す取り組みも行っています。

早速ですが、7/15(月・祝)には、下記のガイダンス会を開催します!
・受験前に役立つ情報満載!FP技能士合格ガイダンス会

このガイダンス会は、参加申し込みを受け付け中です。
詳しくは、後述のご案内をご覧ください。

次回以降は、受験対策の話題を中心にお届けしていきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

2019年5月28日 (火)

自己採点で合格しているかどうか微妙な時、どうすればよいかというお話

先日、FP技能士試験が実施されましたね。
皆様の自己採点の結果は、いかがでしたでしょうか?
当勉強会にご参加された方から、次のようなご報告をいただいております。

・見事合格しました!
・今回は残念だったけれど、次回こそ合格できるように頑張ります!

引き続き、受験された皆様からの、試験のご感想もお待ちしています。
受験後の率直な気持ち、試験当日までの取り組みや苦労、次のステップへの意気込みなどを、お寄せください。
そして差し支えなければ、自己採点結果のご報告も頂けると嬉しいです!

 

自己採点で合否がはっきりわかれば、次のアクションを起こしやすいです。
合格なら、より上位の試験勉強を今から開始できます。
不合格なら、次回試験に向けて再勉強を始められます。

しかし合格ラインぎりぎりで、合格か不合格か判断しづらいこともあります。
特に2級実技試験は配点が非公開のため、その不安も大きくなります。
なお、一部の資格スクールが独自に配点を公表しています。
しかし実際の配点とは異なる可能性がありますので、その点はご注意下さい。

合格発表日までの間、合否がわからず不安な日々が続きます。
その場合でも、効率よく時間を使う方法について本日はお伝えします。

 

もし合格したら、次のように上位の試験を受けようと考えている場合です。
・今回3級を受験し、合格だったら次回2級を受ける
・今回2級を受験し、合格だったら次にCFPまたは1級を受ける

この場合は合格したものとみなし、思い切って上位試験の勉強を始めましょう。
次に受験する上位試験の範囲には、その下位試験の範囲も含まれています。
「大は小を兼ねる」の考え方で、合否に関係なく次の試験の対策ができます。

また受験直後なので、それまで勉強したことがたくさん記憶に残っています。
上位資格にもチャレンジしやすいので、早めに次の試験勉強を始めましょう。
学んだことを忘れた後に上位試験にチャレンジすると、忘れたことを思い出す時間と労力が必要になり、学習効率が悪くなりますからね。

 

一方、次に上位FP試験を受けない場合や、FP以外の資格を目指す場合です。
この場合も、やはり今回の試験に合格したものと考え、合格後に行おうと考えていたことにチャレンジするがよいでしょう。
ただ、残念ながら不合格となり再度FP試験を受験しなおす場合に備えて、定期的にFP試験対策テキストや問題集を軽く読み直す時間をとりましょう。
試験前に学んだ知識をさらに定着させることができます。
もし不合格になっても、再受験に向けて学習ペースを高めることができます。

 

以上まとめると、合否が微妙な場合には、いずれにしても合格したものとみなして次のアクションをとることをおすすめします。
合否が微妙な場合は、合格発表日まで不安が続きます。
でも、何もしないのも、もったいないですよね。
次に向けて、時間を有効に活用していきましょう!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■7/15(月・祝) 受験前に役立つ情報満載!FP技能士3級2級合格ガイダンス会
「受験申込前に知っておくべき大切なポイントを押さえよう!」のテーマで、
FP資格のメリット、出題形式と対策、実技試験の違い・選び方、法改正事項、
市販テキストの良い点悪い点など、FP試験合格に役立つ情報が得られます!

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■5/30(木) ライフプランソフトを活用し、上手な保険見直しを実現しよう
■6/30(日) ライフプランソフトの新機能紹介と、FP相談での使いどころ
■6/30(日) FP相談の実践力向上!(ねんきん定期便&投資相談コンプライアンス)

参加申し込み、詳細はこちらから!
https://money-study.net/fp/session/

 

より以前の記事一覧