最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 試験本番の失敗を今たくさんしておく、という前向きな発想で頑張ろう! | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]住宅ローン控除の期間途中に所得が3000万円を超えた場合 »

2019年1月 2日 (水)

[2級試験解説 3級の方も参考に]金地金の譲渡損失は、損益通算できない

本日は、2018年9月のFP技能士試験の過去問を解説します。
合格後のさらなる知識向上にも、役立てて下さいね!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 2018年9月 FP技能士2級 学科 問33より
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【問題】

所得税の各種所得の金額の計算上生じた次の損失のうち、給与所得の金額と損益通算できるものはどれか。

 

【解答と解説】

4.金地金を譲渡したことによる譲渡所得の金額の計算上生じた損失の金額

この損失の金額は、損益通算できません。
金地金(きんじがね、と読みます)は、「生活に通常必要ではない資産」とみなされているため、他の総合課税の譲渡所得との損益通算(内部通算)はできますが、譲渡所得以外の他の所得との損益通算をすることはできません。

譲渡所得の損失は、他の所得と損益通算できると言われてはいますが、現実に損益通算できる事例は限られています。
損益通算できる譲渡所得の損失の代表的事例としては、「事業用で使用していた個人所有の車両」があります。

 

問題の解説は以上です。
こちらでは、最近増えている新傾向の問題や、市販テキストに記述がなく
独学で対策しづらく得点しにくい問題を中心に解説しています。

標準的な問題は、日々の独学で乗り越えられるはず!
それに加えて、このようなちょっと難しい点も、補強し積み重ねていけば、
合格ラインを超える力となっていきますよ。
今後も定期的に、過去問を解説していきます。お楽しみに!

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  今後のFP技能士3級2級合格勉強会の開催予定
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2019/1/13(日) FP2級 頻出重要ポイント&難問対策総仕上げ勉強会
■2019/1/19(土) FP3級 頻出重要ポイント(2級基礎)総仕上げ勉強会
試験頻出の点、それなりに勉強しても間違えやすい点を補強し、
得点アップのポイントを短時間でたくさん学べる勉強会です。
学びは濃いですが、みんなで楽しく学べる和やかな雰囲気です♪

<姉妹サイト FPスキル実践活用勉強会の日程>
■1/24(木) 確定申告がわかる!できる!【様々なケースでの申告書作成編】
■1/31(木) 確定申告がわかる!できる!【電子申告e-Tax実践編】
■2/11(月・祝) ポートフォリオ理論を学び低リスク高リターンな国際分散投資

参加申し込み、詳細はこちらから!(※PCスマホ両対応のサイトです)
https://money-study.net/fp/session/

 

« 試験本番の失敗を今たくさんしておく、という前向きな発想で頑張ろう! | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]住宅ローン控除の期間途中に所得が3000万円を超えた場合 »

タックスプランニング(税金)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 試験本番の失敗を今たくさんしておく、という前向きな発想で頑張ろう! | トップページ | [2級試験解説 3級の方も参考に]住宅ローン控除の期間途中に所得が3000万円を超えた場合 »